アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素早さ

最近、シングルの構築に素早い(ガブリアスより素早い)ポケモンがなかなか入らない。

メタグロス、バンギラス、ガブリアス、ロトム、ユキノオー、スイクン、グライオン、ハッサム、ドサイドン、ヘラクロス、エルレイド、ウインディ、ラグラージ、カイリキー、ギャラドス、サンダーetc.

こいつらばっかり入る。

逆に、ガブリアスより素早いのは、

ラティオス、スターミー、アグノム、ゴウカザル、ゲンガー、ライコウetc.

何故か入らない連中...

敢えて素早いポケモンを入れるように構築をしてみようかな。個人的にはアグノム使いたいw
スポンサーサイト

反省

駒場祭の反省。

1試合目の最後のターン

体力1/4程のスカーフユキノオー vs ほぼ無傷のロトム

でユキノオーは「ぜったいれいど」を撃つべきだった!

「ふぶき」じゃ試合放棄も同然!

最後まで諦めずに戦う、という、ポケモン対戦をする上で大事だと思われる精神を完全に忘れていたと思う。
折角、どうしようもなくなった時のためにスカーフ零度を仕込んでおいたのに、これでは宝の持ち腐れである。

対戦の前に、「どうしようもない時はスカーフ零度」と頭に叩き込んでおくべきだった。

スカーフ零度はロマン!

駒場祭3日目

昨日は徹夜疲れで速攻寝たので、ブログの更新ができませんでしたorz
駒場祭3日目の成績でも晒します。

駒場祭の3日目では、対戦実演の後、来場者対戦を行いました。

で、結果はといいますと...

1位:@
2位:しゅいげつ
3位:Rapha
3位:idika
5位:513
5位:MCO
7位:リィズ
8位:Pearl

だそうです。普通に負けまくってますね...。
詳しい事はゲー研ホームページにて。

東京大学ゲーム研究会@TGAポケモンリーグ2009

1試合目はなかなかいい試合ができたような気がします。まひしたバンギラスが動いていれば勝てたところですが、乱数が空気読んで負けましたww

見応えのある試合だったと思うので、個人的には、会誌のバトルログとして是非とも載せたい試合です。どうなるかは上次第ですw

2試合目は、普通に競り負けたという感じ。前の試合のため、バンギラスがスカーフ型だと最初からわかっていたそうですが、そんなことを知らない私は普通に技選択をミスしてしまいましたorz

3試合目はメガネロトムのシャドーボールで3タテ。
後で聞く話によると、唯一天気が変わらなかった試合だったとかwww


来場者対戦の方は、3勝2敗でした。微妙ですねw

幻のポケモンフシギバナ等が出てきて、大変面白かったです。


因みに、私のパーティは

バンギラス?きあいのタスキ
グライオン?ヤチェのみ
ユキノオー?こだわりスカーフ
ロトム(ヒートフォルム)?こだわりメガネ
ハッサム?こだわりハチマキ
スイクン?きれいなぬけがら

といったところです。メタグロスもガブリアスも入ってないパーティです。
メタグロスとガブリアスの被り度が8(全員使用)にならなかった理由ですww

スカーフユキノオーが切り札で、それにスイクンがくっついて上手く対応できればいいなというところです。

想定した相手は、ロトムを受けにきたバンギラスに対しでんじはを撃って、ロトムが死に次第砂ガブで暴れるといった種のパーティです。
今回多く見られる光景でしたが、誰も私相手に使ってこなかったという(悲

具体的な立ち回り方針や、メタグロスを入れなかった理由等、詳しいパーティ紹介は、冬コミ会誌の方をご覧下さい。

といっても、7位の私のパーティ紹介を読むよりは、他の人のを読んだ方がずっと参考になると思いますwww

育成完了!

駒場祭用パーティの育成が、本日6:44に完了した。

徹夜だよ徹夜!

死亡フラグ立ったなww

駒場祭1日目終了

駒場祭の1日目が終了しました。

とりあえず、私の出る幕はあまりなかった気がしますwww

UAE運営委員の仕事が面倒臭かったとだけ言っておきます。

クラスの手伝いでバリ忙しいので、あまりゲー研の方の手伝いができていない状況です。ゲー研の皆様ごめんなさい。

___
駒場祭の対戦実演は、21日辺りに全部パーティ決めるのかと思っていたら、23日の朝(かな?)に決めるそうなので、申請したパーティが結局育たなかったとかいうカオスにはならないそうです。少し安心。

駒場祭2日目はFF12のリカバリーTA(与えられたセーブデータで与えられた課題を即興でクリアするまでの時間を競う)をやるそうです。

面白そうな企画ですが、私は受付やっている時以外は育成に熱中していると思われるので、企画を楽しむ時間が無さそうです。残念。

___
この流れと関係無いけど、乱数調整方法解説第2弾に、HGSSでの性格値調整を追加しておいた。

第3弾としては、Pt、HGSSの徘徊ポケモンの乱数調整を書く予定だけど、まだクレセリアしか挑戦していないので、もう少しかかりそう。
多分方法自体はそう変わらないと思うけど、Ptでは徘徊ポケモンに話しかけるとseedを幾つか消費してから個体生成とか、HGSSではワタルとの戦闘直前から個体生成直前までにseedを消費しない場合と1消費する場合があるとか不吉なウワサを耳にするので、その辺をちゃんとまとめておきたい。

seed消費はテンプレ通りに動けばいいから簡単で、初期seed合わせは1/30秒を争うから難しいというのが通説らしいけど、私には寧ろ逆な気がしてならない。

初期seed合わせはタマゴ、伝説など、全種類の乱数調整に共通しているし、ストップウォッチ2個使えば大体10回以内の試行で初期seed合うから簡単で、seed消費は粘る個体の種類(タマゴ、固定伝説、徘徊伝説、シント遺跡etc.)で結構条件が変動するから難しい、と思う。

とりあえず、乱数調整について幾つか受けた質問は、Q&A的な感じで記事としてまとめておきたい。いつできるかは知らない(ぁ

あと、駒場祭が終わったら、完全に無視していた「ツール使えない人用の乱数調整記事」を書きたいと思う。
とりあえず、6Vとかめざパ氷70の最大個体とか辺りの作り方を載せて、あとは適度にリクエストを受け付ける、みたいな。

いろいろやりたいことが多いよ(汗
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
10 | 2009/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。