アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポケセンに行って参りました

今日(昨日?)はポケセンに行って来ました。
ポケセンに行って何をしたかと言うと、ミュウのファイルを貰ってました。

新商品が入荷されていましたが、私は特に何も買いませんでしたww

その後は兎に角バトルしまくっていて、シングル6→3とかフルバトルとか色々やってました。
フルバトルは久し振りだなあ。最近シングルと言えば6→3ばかりだったのでw

ルール変えつつ8回ぐらい対戦して、1回負けたという感じ。

負けたのはシングル6→3対戦で、アグノムレジロックを入れたマイナー系爆発(?)パーティ。
主にハッサムにやられて乙。
サンダースとギャラドスのどちらかは出てくるだろうと思ってポリゴン2選出したら、どっちもいなくてお荷物化したorz
まぁ元々局所的な想定しかしてないパーティなので、想定していない相手に負けるのはしょうがないといえばしょうがないけど、あまりに負け方が酷かったので、もう少しパーティを見直してみることにしよう。。

他の試合は大体想定通りに戦えたかなと思う。

そしてジーエスはやはりミュウツーユキノオーパルキアメタグロスが強い。
もうこれトップメタでいいよw


試験期間が終わったら、ゲー研オフに向けてシングル6→3のパ、余裕があったらジーエスパも新しく作る作業に入らないとなあ。。。
最近全然育成してないからまずいッス。

___
関係ないけど新ポケ何が出るんだろう...?
どんな600族が出るのやら。。楽しみだけどこえーよw
スポンサーサイト

このタイミングで新作カッ!!!

もう皆知っていると思うので情報元にリンクは張りません。

2010年内にポケモンの最新作が出るようです!!!

新しい地方での冒険のようです!!!

新しいポケモンが出るようです!!!

環境もガラリと変わるようです!!!

新キャラも出るようです!!!

知らない方は公式サイトのニュースを見てみましょう!!!


HGSSが発売されたと思ったらもう新作かよ!!!

フラット環境ハジマタばかりだというのに!!!

もう少し待ってくれよーー!!!

目眩く変遷する環境!!流行を知り、流行を先取りする者が勝つ!!!

流行先取りとかポケモンは本当にリア充ゲーだなもww

ついていけねーー!!!


ハァハァ...とりあえず「おいうち」バグ直せーー!!!!!www

これがバトレボ2出し惜しんでた理由かよヲイ...。
この挙動不審から2010年内発売を予測するのは至難の業だぞ...。

HGSSの時は明らかに年内に出るだろっていうマーカーがそこかしこにあって、友人にも「どう考えても年内に金銀リメ出ます本当にありがとうございました」を連発した上での発表だったから全然驚かなかったけど、今回は本当に驚愕の一言。
というか絶句。

早くHGSSフラット環境用のポケモン育成して今の内に現環境で思いっきり楽しんでおかなくちゃいけなくなってしまったじゃないか...。

最近の衝撃

特に何も思いつかないからどうでもいいこと書こうw

最近びっくりしたこと。

☆トゲキッスの種族値合計が540だと思っていたら545だったorz

545族というのがいたとは...。新ジャンルの予感...!

☆カビゴンの種族値合計が580だと思っていたら540だったorz

伝説じゃなくて580族ったらオメー!カビゴンだろが!!って思ってたらまさかの540族だよ。。
ウインディやトゲキッスより下だよ。。
これはショックだ。。。

☆グラードン・カイオーガの種族値合計が680だと思ってたら670だったorzorz

友人から、「グラカイの種族値合計って、一応レックウザのより低いんだよねー」と言われて、まさかそんなばかな!!どっちも680族だろ!!って反論しながら自分が覚えているカイオーガの種族値を教室の黒板に書き出して足してみたら...
ワーオ...!

670族はケッキングとレジギガスだけだと思ってたのに!!

___
ものすごくどうでもよかったなww

とりあえず大学の試験期間終わったらそろそろまた乱数調整の記事書こう。

もう書くこと無いかと思ってたけど、配布と色違いについてはまだ書いてなかったことに気付く。

実はどっちも未挑戦だったり(ぁ
てかミュウさっさと受け取れよ!(笑)

乱数調整解説サイトとしての此処

最近、乱数調整の解説サイトとして、このブログがいくつかの場所でちょこまかと紹介されていたりするのを見受けます。Yahoo知恵袋でも見ました。

そういうのを見ていると、書いてよかったなと思います。
まぁこのブログなんて、乱数調整を習得してしまえばおさらばでしょうが(笑)、乱数調整を習得しようとして習得できない人が減るのはいいことじゃないかと。
乱数調整の善し悪しはさておき、今となっては乱数調整は当たり前に使われていますから、乱数調整が広まれば、個体値格差はなくなっていく訳です。
もっとわかり易い解説記事が増えるといいなと思います。

まぁ実際、乱数調整を実行するだけなら割と簡単にできてしまいますからね。
乱数調整の仕組み自体は難しいのですが、こうも簡単に実行できてしまうのは、偏に、乱数を解析し極めて優秀なツールを作って下さった先人達のお蔭な訳ですね。
感謝するでしゅ。


あと、乱数調整について少し補足ですが、最近、「HGSS選択からフレームが進み始める時間」が、ロムによって何種類かに別れるらしいことを知りました。
しかも、「HGSS選択からフレームが進み始める時間」というよりは、「HGSS選択後フレームの進まない時間」というのが正しいようです。
これならば、ダブルスロットしていない状態で行っても奇数のずれが起きてしまう理由が、「フレームの進まない時間」が奇数であるため、と説明できます。

これを考慮すると、私の解説の記述には皆様を少々遠回りさせてしまう箇所があったりするなぁと気付く訳です。

書き直してもいいのですが、まだロムによって類別される種類について確証がとれた訳ではありませんし、それを理解してもらった上で乱数調整を開始するのと、今のままで乱数調整を開始して微調整をかけていただくのでは、後者の方が実は早いんじゃないかとも思うので、今のままで放置しておきます。

すみません何言ってるのかわかりませんね((汗


問題の出る可能性がある部分は修正しておいたので、結論としては、今のままの記述で問題無く遂行できるということになります。

それ以外でも、古い記述を一部改めておきました。ふぅ。

ゲー研主催オフ(予測)

以前にも言いましたが、3月初頭に東大ゲー研主催でオフ会を開く予定です。
場所は東大構内を予定しています。

場所取りが確定する時期の問題から、公式発表はまだできません。2月1日に公式発表&募集開始をするそうです。
学生施設はタダで借りられるため、参加費は多分無料かな。

人数制限は今のところないようですが、冬コミでの会誌の売れ行き等から、ゲー研の知名度がかなり高くなっていると判断されるので、参加希望者が殺到する可能性もあります。
流石にその時は人数を制限しなくてはしょうがないでしょうから、参加意思のある方はお早めに(その時は多分先着?)。

2月1日になったらここでもちゃんと紹介しておきます。

今のところ私も事情は詳しくはわかりませんが(ぁ
まぁまだ議論中な部分もあるみたいですし、兎に角詳細は2月1日ってことですw

ゲー研主催でオフをやるのは初めてらしく、よくわからなくて戸惑っている部分もあるようです。
私はそもそもオフに出たこともありませんし、全然わかりません(汗
基本身内でゴモゴモやってる人なんでw
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。