アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

BWで乱数調整ができるわけ、暫定まとめ

BWで乱数調整ができるようになったらしいですね。
あ、具体的な方法は書いてないので注意です。私自身、まだ成功させてません。

乱数調整ができる原理についてはわかりましたが、ツールの使い方がまだ今一つわからないところがあります。

ツールはさびたコイル氏作成のBWroopが今のところ一番使い易いみたいです。
これで固定シンボルの乱数調整はできるみたいですね。
あ、因みにさびたコイル氏はゲーム研究会会員でもあります^^

とりあえず、現在私が理解していることを以下にまとめてみます。


初期seedの計算方法は、今までと全く同じ。即ち、初期seed決定時において
「月×日+分+秒:x」
「時:y」
「フレーム+年-2000:z」
とした時、
XX = xを256で割った余りを16進数に直したもの
YY = yを16進数に直したもの
ZZZZ = zを16進数に直したもの
として、
初期seed = XXYYZZZZ
と求まる。
ここで、初期seed決定時とは、CギアをONにするかという問掛けに対し「はい」と答えた瞬間である。
また、空白時間(DSトップ画面でBWを選択してからフレームが進み始めるまでの時間)は大体40F程度らしい。DPtやHGSSに比べるととても短い。
更に、DPtHGSSではフレームは2ずつ進んでいたようだが、今回は1ずつ進むようになっているようで、フレーム調整が面倒になっている。
ゲーム開始前の段階ではCギアをOFFにして、ゲームが開始してからタッチによりCギアの電源を入れる、という方法がやり易いらしい。いずれにせよ、初期seed決定時が「CギアON時」であることに変わりはない。

個体値等のランダム要素は、初期seed及び、DSのMACアドレスによって決定される。
このMACアドレスは、ツールを使う時にも必要で、プレイ開始前画面において、「Wi-Fi設定」→「オプション」→「本体情報」とすることで確認することができる。

seedの消費は、有用な方法としては、128歩歩く毎に手持ちの数だけ消費、というもの以外に見つかっていない。非常にやりにくい。
エンカウント判定では消費しないらしい。
野生戦をやれば消費されるのは間違いないので、それを用いて有効に消費がコントロールできるかについて調べる余地はあると思う。

実際にどの初期seedが出たかの確認は、実際にポケモンを捕まえてみて能力を調べてみる以外に有用な方法は見つかっていない。
伝説相手にマスターボール以外で厳選する時は厄介なので、伝説付近にいる野生ポケモンを使って初期seed確認ができるかどうかについても調べておきたいところだろう。勿論、野生戦によるseed消費のコントロール性とも関係してくる。

固定シンボルにおいて、性格を決める乱数と個体値を決める乱数は別々に存在する模様。どちらも初期乱数は初期seedに依存しているのだろうが、消費方法は異なり、全く独立に消費される。
因みに今まで「seed消費」と言ってきたのは個体値を決める乱数の消費のこと。
そして、性格を決める乱数は、ペラップに何かすることで消費されるらしい(何すればいいかは忘れたwww誰か教えて(爆))
おしゃべりの録音をすることにより乱数が消費されるらしい
つまり、理想個体値が出る条件さえわかれば、その条件下で性格決める乱数を適当に消費して理想個体を手に入れることができる、ということ。
シンクロも有効で、シンクロを先頭にしても、個体値の決定に影響は出ない。


と、まぁこんなところです。
これで、BWの乱数調整の概要についてはわかっていただけたと思います。
「実際にどのような計算が行われるのか」、「実際どうすれば乱数調整により理想個体が入手できるのか」については知りません(ぇ

あ、間違っているところや正確でないところもあると思うので、見つけたら御指摘よろしくお願いしますm(_ _)m
スポンサーサイト

BWプレイ日記その5

一昨日、「明日書く」とか言ってたけど面倒だったので今に回したwww

ソウリュウジムクリア~ED

※ネタバレ注意
続きを読む

レベル1がんじょうココドラ

まだ対戦してないのに対戦について。

特性がんじょうのいいところは、タスキと違って消費アイテムではないところ。
頭おかしい。

よって、コレ

ココドラ@貝殻の鈴
がむしゃら/守る/毒々/何かテキトーに相手倒せる技(アイアンヘッド)
レベル1

使い方:
見せ合いで相手の控えにゴーストがいないことを確認し、宿り木撃って後出し安定。
砂嵐があれば尚良し。

宿り木とか貝殻の鈴でがんじょうが再び使えるとこが魅力。

対策はゴーストタイプやかたやぶり。オボンもそこそこの対策にはなる。

もう少し詰めておきたいけど、環境も読めないしよくわからん状態なのでとりあえずこれくらい。


BWプレイ日記(?ED)は明日また書こうかな。
ぶっちゃけ進めずにBWに送る予定のポケモンをHGSSで育成してるww

BWプレイ日記その4

セッカジム撃破~ソウリュウジム撃破

※ネタバレ注意

続きを読む

新ポケ小考察

昨日はポケモンBW殆ど進めてなかったので(汗)、今回は、新ポケの個人的注目株について書きます。
こっちの方が需要高そうだしwww

BWプレイ日記は昨日と今日の分まとめて明日に書こうと思ってます。


ドリュウズ
地面・鋼
110-135-60-50-65-88
特性の、すなかき すなのちから がポイント。すなかき は砂嵐中で素早さ2倍。すなのちから は砂嵐中で地面、岩、鋼の技が強化される。タイプも鋼地面と優秀で、攻撃種族値が135と非常に高い。
新技のドリルライナーは 地面タイプ 威力80 命中95 で急所に当たり易い。普通にメインは地震となりそう。
鋼技をあまり覚えないっぽいので、地面・岩という技構成が一般的になりそう。
つのドリル覚えるからナンスで止めるのも難しい。

デスカーン
ゴースト
58-50-145-95-105-30
防御・特防が高いくせにHPが低いと言う残念種族値。種族値配分汚すぎる。
割と注目されてるみたいだけど、そんな強いかなぁ??
新技のパワーシェアは、自分と対象の攻撃と特攻を足して半分にするという不思議な技。この辺は面白そう。
トリルも使える。

アーケオス
岩・飛行
75-140-65-112-65-110
種族値優秀。但し、特性 よわき により、HP半分以下で能力が下がる。
諸刃の頭突きをタマゴで覚えるが、特性との相性が悪い。
使い勝手は、タイプ的な問題からも微妙だと思う。
因みに、種族値合計=図鑑No となっている。

シュバルゴ
虫・鋼
70-135-105-60-105-20
タイプ優秀。しかし、ハッサムと違いバレットを覚えないため、使い勝手はフォレトスに近い気がする。よって微妙。
因みにタマゴでメガホーン習得可能。

ナットレイ
草・鋼
74-94-131-54-116-20
タイプ優秀。種族値配分もなかなか。パワーウィップという強力な草技を覚える。
特にタマゴで覚える宿り木がでかい。残飯と合わせると、耐性が優秀なこともあってみるみる回復していく。
また、タネマシンガンの威力が大幅に上がったことにも注目。
グロスやスイクン、ライコウの対処等、幅広く対応できそう。

シャンデラ
ゴースト・炎
60-55-90-145-90-80
夢特性のかげふみに大注目。もしこんなのが普通に使えるようになったら、グロス等のポケモンが非常に使いにくくなる。
バカ高い特攻も目を見張るものがある。かげふみがなくてもそこそこの強さを発揮しそう。
新ポケの中では一番の注目株であろう。

オノノクス
ドラゴン
76-147-90-60-70-97
竜舞習得可能。特性 かたやぶり により、ふゆう相手にも地震を決められるのがそこそこ大きい。ハサミギロチンも覚えるので、迂闊にソーナンスを投げることもできない。

サザンドラ
悪・ドラゴン
92-105-90-125-90-98
600族。だが、素早さ種族値98と結構残念。竜舞も覚えないらしい。
ロトムメタに出てきたか……と思いきやロトムのタイプも変わってしまうので、ますます微妙。悪技は半減されにくくていいけど、そこまで強力な悪技を覚える訳でもなく、今一つ使い方がわからない。
ていうか、格闘伝説の特性 せいぎのこころ のせいで、悪技を受けられて攻撃を上げさせる恐れまであって難しい。

ウルガモス
虫・炎
85-60-65-135-105-100
特攻・特防・素早さを同時に上げる技、蝶の舞が最大の特徴。また、炎タイプでありながら地震が等倍であることにも注目。
蝶舞で特防が上がるせいで、迂闊にスイクンも投げられない。
ギャラドス等で止まり易くはあるが、それでも十分注目に値する。ていうか特性 ほのおのからだ もさり気なく怖い。
因みに、待望の ほのおのからだ+そらをとぶ の使い手(笑)

ボルトロス
電気・飛行
79-115-70-125-80-111
特性 いたずらごころ がさり気なく注目。変化技がイバン発動のように素早さ無視で先制で撃てる(優先度はそのまま)。もともと速いのだが、特に大きいのは、ライコウに身代わりを張られる前に毒々や電磁波を決めることができる点。また、身代わりも先手で撃てるので、ヘラを見て身代わりを張ることもできる。
タイプも非常に優秀。このタイプでガブリアスより速いのは偉い。乱数調整が解析されたら、めざパの厳選も含めて非常に強力なポケモンとして台頭してきそう。


とりあえず新ポケについてはこんなところですかね。
その内、強化された旧ポケについてもまとめてみたいです。
一番顕著なのはひでりキュウコンとあめふらしニョロトノですねwww
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード