アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【ローテ】バンギドリュウズ

大して新規性のない構築晒し。


バンギラス@ハチマキ
エッジ/岩なだれor冷凍パンチ/噛み砕く/けたぐり
勇敢 HA

ドリュウズ@タスキ
剣舞/地震/岩なだれ/シャドークロー
陽気 186-183-84-x-86-154

水ロトム@メガネ
ハイドロ/10万/雷/トリック
控えめ 146-x-128-165-128-124

カイリュー@珠
竜舞/神速/ドラクロ/逆鱗
意地っ張り AS

カイリキー@スカーフ
爆裂/エッジ/冷凍パンチ/バレットパンチ
陽気 AS

ドータクン@ゴツメ
催眠/トリル/重力/サイキネ
生意気 173-x-144-99-178-34

以下解説。

続きを読む
スポンサーサイト

裏で見るローテ構築

「裏に置くポケモン」でローテ構築を分類するというviewpoint

ローテの選出は、場のポケモン3体+後発1体の4体選出で、どのポケモンを後発に置くかが重要になる。

以前から言っているように、「積みは前、詰めは後」がローテ選出の基本だと考えている。裏には、最後の詰めを任せるポケモンを置きたい。誰でも裏に置いて問題ないわけじゃない。

例えば竜舞カイリューは、竜舞カイリュー同士で組み合った際に、自分だけ後発だと、自分がカイリューを出したタイミングで既に相手のカイリューは竜舞を積んでおり、一方的に縛られる、という事態になりかねない。カイリュー同士は勿論、カイリューを出すまでに相手が場を整えており、カイリューを出した時点では手遅れ、ということにもなり易い(例えば壁パなど)。
裏に竜舞カイリューを配置する、という考えは危険なのである。(勿論だが、積むポケモンがあまりいない場合、特に積むポケモンがパルシェン程度しかいない場合は、カイリューが積まずに殴る展開が濃厚なので、裏にカイリューを置くプレイングは普通に行われて良い)

これは、カイリューだけでなく、積みポケモン全般に言える事で、特にハッサムやパルシェンは、裏においていいことがあまり無い。
珠ハッサムは積まずに殴るキャラなので、裏に置けるキャラであることには注意。

では、どんなポケモンが裏に配置されるかを考える。

続きを読む

【ローテ】エーフィ

マジックミラーエーフィ。

エーフィ@タスキ
トリックルーム/サイキネ/あと適当に補助技(壁など)
臆病 143-x-111-150-115-177

A200ハチマキガブリアスのダブルチョップ耐え、最速テラキオン抜き。
ハチマキダブチョの乱数が大きめに動くので最速を切った配分を載せてみたが、適宜最速にしていいと思う。自由。

ポイントは、トリルを極めて安全に張れる、ということ。挑発やキノコの胞子は跳ね返す事ができる。
失敗するのは、破ったパルシェンの氷柱針と、カイリキーの爆裂混乱自傷。

カイリキーには、Sを振ってサイキネを搭載することで緩和してあるが、トリルを張ることに対する安全度は上がってしないし、ハチマキダブチョを耐えるべく耐久に割いた分火力無振りのため、サイキネ1発では無振りカイリキーすら落ちないと言う問題点を抱える。

トリル以外の補助技で有力なのは、
リフレクター 光の壁 欠伸 願い事 日本晴れ 雨乞い 嘘泣き 甘える
といった辺りであろう。残念ながら、癒しの鈴とマジックミラーは両立できない。


トリル役として比較して欲しいのは、以下のポケモン。

ドータクン@ラムorメンハ
A200ハッサムの剣舞虫食い耐え、C182ドランの文字耐え
パルシェンやカイリューが積んでも縛られずにトリルができる。ガブリアスにも強い。珠剣舞ハッサムやシャンデラは注意。ラムなら胞子と爆裂に対してもトリルを張れる。メンハなら挑発に強くなる。

ブルンゲル@タスキ
図太いHB
カイリューなどの攻撃には勿論タスキで耐え、パルシェンの2破りロックブラストも耐える。爆裂も透かせるが、胞子や挑発はまともに喰らってしまう。

サマヨール@輝石
竜舞2積みカイリューの珠逆鱗耐え。
相手の積みに対しても、持ち前の耐久でトリルを張れる。胞子や挑発は喰らう。金縛りのお蔭で、相手の先制技を金縛りにすれば、先制技で縛られていたポケモンが動き易くなる、という点で優れる。

シャンデラ@タスキ
Cぶっぱハチマキダブチョ耐え
他のポケモン達に比べてトリルを張る性能は劣るが、普段普通に攻撃できて、いざという時トリルで切り返せる、という使い方ができる。
殴れるトリル役。


エーフィは、これらのポケモンとはまた違った味を出していて魅力的。

当て嵌まる場面は少ないかもしれないが、選択肢として持っておくと心強いキャラではあると思う。
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。