アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンプルカビ

また寝落ちしてブログ更新できなかったorz
毎日更新するのって大変だな。。
ネタはあるんだけど、普通に寝落ちするw

とりあえず、カビゴン布教のために、自分のカビゴンの育成方針について書いてみる。

カビゴンには、トビゴンとかいう有名な型もある訳だけど、ここでは、非常にシンプルな型のカビゴンをごく簡単に紹介しておきたい。

*特徴

まず、「シャドーボール」が無効、というところが大きい。選出の段階でカビゴンを見せておくだけで、相手のロトムは「シャドーボール」が撃ちにくくなる。
特殊耐久がそこそこ高く、特性「めんえき」のお蔭で、ロトム対策、スイクン対策、ライコウ対策が務まる。バンギラスを入れないパーティでは、ロトムやライコウへの対策が甘くなることが多いので、カビゴンで補完するということが考えられる。タイマン張り合ってあまりに弱くなってしまうような敵もそれほど多くないので、結構使い勝手はいい気がする。

私は最近、バンギラスやロトムを組み込まない構築をよく行うので、スイクン、ライコウ、スターミーへの対策としてカビゴンをしばしば採用する。バンギラスとロトムって、私としては、できれば使いたくないポケモンなんだよね。。


*技

確定技:じしん、かみくだく

この2つは確定する。メタグロスやバンギラスと言った、環境的に多いポケモンに刺さる「じしん」と、ラティオス、ロトムと言ったポケモンに刺さる「かみくだく」である。
特にカビゴンは主にロトム対策として入れるので、「かみくだく」はまず必須で、メタグロスやバンギラスで簡単に受けられても困るので、「じしん」も採用、という感じである。

他の候補:おんがえし、のしかかり、じばく、じわれ、あくび、れいとうパンチ

強引な突破を狙うため、「じばく」か「じわれ」のどちらかは欲しい。「あくび」も悪くはないかなと思うけど、個人的にはあまり使いたくないかな。ノーマル技を入れるなら、順当に「おんがえし」or「のしかかり」。「のしかかり」は追加効果がさり気なく嬉しいので、候補としては十分に考えられる。


*調整

いじっぱり確定。
S:無振りソーナンス抜きはしておきたい。目安としては、56~60程度。麻痺撒きがパーティにいるかどうかも考慮し、最終判断をする。
A:極振り。「じしん」でH振りメタグロスを高確率2発で仕留めるため。この時、耐久無振りガブリアスも「おんがえし」で高確率2発で仕留められる。
H:239。16で割った余りが15になるので、天候ダメージ率を抑えられる。
B:A187程度のメタグロスの「コメットパンチ」2回を高確率で耐えられる程度に振る。ガブリアスの攻撃にも強くなるので便利。
D:放置。このままで、C154メガネロトムの「10まんボルト」2回を耐えられるだけの耐久はある。因みに、メガネロトムのCは高くて154だろうと目星を付けている。

これで大体飽和する筈。


*持ち物

考え易いのは、『オボンのみ』と『イバンのみ』。何と言っても競争率が低いのが魅力。『イバンのみ』の場合は、当然イバン自爆を狙う。
個人的には、『オボンのみ』が普通に順当な気がする。何故かと言うと、スイクンの「なみのり」を食らった上で、A187程度のメタグロスに交代されて「コメットパンチ」2回、という攻撃にも耐えるようになるから。これはつまり、スイクンの「なものり」を食らった上で、元々2回耐え調整していた攻撃を2回耐えることができる、ということを意味するので、スイクンへの後出しがかなり安定する。他にも、C182メガネラティオスの「りゅうせいぐん」2連打を耐えてくれたりと、嬉しいことこの上ない。


結論:
かみくだく/じしん/おんがえし/自爆 @オボンのみ
いじっぱりで適当に調整

とっても単純な発想の構成だけど、結構使い易いと思うんだ。
ぶっちゃけた話、カビゴンは歪んだ構成ばかりが幅を利かせていて、こういうシンプルな発想のカビゴンを使う人が減ってる気がする。ていうか、シンプルカビという選択肢を思い浮かばない人が結構いる気がする。まぁこれは、友人にイバンカビ使われるまで自分がまさにそうだっただけで、それが他の人にも当てはまるかどうかはよくわからないけどw
個人的には、メガネロトムが流行っているならイバン、そうでないならオボン、という感じで使い分けたいと思っている。

ゲー研オフではイバンで使ったけど、オボンの方がよかったかな、とちょっと思った。メガネロトムがそこまで流行ってなかったのもあるし、パーティ的にロトムに後出しする機会が少なかった、というのも大きい。対ロトムより対ラティマンダ性能を重視すべきだったと思うので、やっぱりオボンかな。
という訳で早速オボンカビ育成してみようっとw
スポンサーサイト
コメント
No title
ロトムの強さというのは、メインウェポン2タイプの関係上特殊ポケモンを呼びづらく、また鬼火の存在から物理ポケモンも牽制できる点だと私は考えています。
カビにロトムを担当してもらうのはちょっとこわいですね……。
受け思考のロトムが多い環境だと、ねむカゴにすると安定するのではないでしょうか。

各環境のロトムに大きく左右されるポケモンですねw
2010/03/10(水) 03:46 | URL | @me@ #-[ 編集]
>@me@ さん
なるほど。鬼火ロトムが多い環境だと確かに使い辛いかもしれませんね。。
個人的には、対ロトム性能よりもタイマン性能を重視したいので、ねむカゴ型にはあまりしたくないと思う訳ですがw
カビゴンの使い易さの主な要因は“タイマン性能の高さ”+“自爆の脅威”にあると考えているので、ねむカゴ型にしてまでロトム対策をする必要はないかなと思っています。。
ていうか自爆は確定技でいい気がしてきたww
2010/03/10(水) 19:45 | URL | リィズ #YignKQLU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。