アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境紹介

環境の中心となるポケモンについて。

私の認識では、環境の中心は、

201ガブ
特殊耐久グロス
どくまもスイクン

の3体。それぞれについて紹介。


*201ガブ

ガブリアス@ハチマキ(orスカーフ)
逆鱗/ドラゴンクロー/地震/噛み砕くorストーンエッジor寝言
ようき 201-164-116-#-106-169

ハチマキヘラのメガホーン、インファイト耐え、むじゃきガブリアス、耐久無振りボーマンダを倒す攻撃を耐える特殊耐久、という、高い耐久に加え、H振りメタグロスをハチマキ地震で1発で倒す十分な破壊力を備えたポケモン。名前の由来は、そのHPの値。
半減属性は少ないが、大抵の技は2発耐えるので、こちらの方が素早く2発耐えると判断された場合は積極的に後出ししていく。そして強烈な攻撃を畳み掛ける。
中途半端な破壊力のポケモンは、201ガブリアスの恰好の餌食となるので、かなり安定感のあるポケモンだと言っていい。
バトレボ環境なら寝言推奨。


*特殊耐久グロス

メタグロス@適当
技適当
いじっぱり H187-D133他適当

名前の由来は、殆ど特殊耐久全振りになっていることから。
C178珠ボーマンダの大文字、C161珠キングドラの雨ハイドロを耐える、高い特殊耐久を誇るため、ユキノオーやラティ相手に後出しし易い。メタグロス対策と言われているロトム等に、強引に突っ張っていくことも可能。


*どくまもスイクン

スイクン@残飯
守る/毒々/波乗り/冷凍ビーム
ずぶとい HS基調

名前の由来はその戦法。
Cは、むじゃきガブリアスや耐久無振りボーマンダを狩るために117くらいにまで上げていることが多め。Bは少し振る程度。十分堅い。
毒々+守るの使い手。毒々のため、ヘラクロスが嫌だが、守るがあることでヘラクロスを対処し易くなっているのが特徴。居座ってヘラクロスをゴリ押しすることも可能。



バンギラスやロトム辺りは、特に意識してなくても何とかなっちゃったりするけど、今挙げたポケモンについては、しっかり対策を練っておかないと危険。
勿論メガネラティも、意識して対策すべきだけど、ラティは「環境の中心」という訳ではない気がする。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。