アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラスチャレ前GS所感

自分のGS関連の思索を箇条書きでまとめてみる。
自分の所感をまとめただけ。考察というよりは感想。

最近のGSは何でもアリ。キワモノがどんどん増えてるから、知識を幅広くつけておくといい。例えば、格闘でディアルガ確定調整が増えてるとか。主に珠ドクロッグのことだけど、ハリテヤマとかもかな。まぁ最近はハリテヤマ見ないけど。
あと、ブニャットとかワタッコ、チェリムなど、そこらへんのポケモンの能力や使える技等もチェックして、幅広く知識をつけておくべき。
優先的にチェックすべきは、天候の恩恵受けるポケモン、格闘ポケモン、トリル覚えるポケモン、猫騙し覚えるポケモン、この指覚えるポケモン辺りだと思う。自分で使うならどう使うか、一度考えておくといいかも。

とりあえずディアルガ最強。初手で出して、いきなりメガネとトリルで2択できるところからして優秀すぎ。

ハバンパルキアは出して使い捨てていく感じでいい。耐性があまりないから結構ゴリゴリ削れていくし、低破壊力だから、そんなにとっておく必要もない。
ハバン以外で使うのも全然あり。例えばメガネとか。トリル仕込んでもおk。

スカーフオーガ、オボンオーガをルンパもパルキアもいないパで使うと腐り易い。雨で恩恵受けるポケモンの補助を優先して動いた方がいい。先発オーガを使う際も、先発で雨降らせたら、いつでもまた雨降らせられるようにさっさと交代してしまうのも強い。
トリパの最遅鉄球オーガなら、隣にディアルガを置きながら戦うのが非常に強力。

グラードンは、弱くはないが、かなり構築を制限される。まず地震の影響もあるし、グラードン入れるとノオツー怖いからホウオウ入れたくなり、グラードンホウオウだとカイオーガに弱くなるからユキノオー辺り入れたくなるところも問題。弱くはないけど、構築が制限されるのは痛い。

ホウオウはブレイブバードが超イケメン。GSで最も受けにくい技だと思う。伝説の中でノオツー受けられる希有なポケモンであるし、ブレイブバードの受けにくさはもはや異常。その意味では受けられるバンギラス偉いけど、聖なる炎の火傷怖いから、結局ディアルガ超優秀。

ミュウツーは低火力なのが痛い。だから、素早いポケモンで集中砲火していきたいところだけど、そうするとトリパに弱くなり過ぎて難しい。
C222オーガの潮吹き耐え+光の壁or日本晴れを用意しておくと、オーガトリパに強くなるかも。

ルギアは神秘の守り偉い。個人的には、ディアルガとタテの相性がいい点を評価したい。結構放置されること多いから、電磁波撒いて適当に下げてメガネディアルガ出すとか、結構強そう。無理に居座るとお荷物になるだけ。ディアルガとルギアを何度も交代させる使い方でいいと思う。但しその2体だとバンギラスに弱くなるから、非伝説でバンギ対策をしておきたい。格闘なんかと割合相性いい気がする。
後発ディアルガ考えると、ルギアバンギ微妙。ルギアバンギ後発ディアルガ使うなら、バンギをS86調整ヨプ持ちにした方がいい。残り1枠をルンパッパにしてグラカイ耐性つけておくと結構強いかも。ルンパッパに飛んでくるブレイブバードもバンギラスが受けてくれるし。
あと、グラードンとの相性も悪くない。
バンギの起こす砂嵐と合わせて耐久無振りゴウカザルをエアロブラストで倒せるC115は確実に確保したい。調整は、最速H206(天候ダメージとの相性がいい数値、オボン持たせる可能性も考えて偶数)残りC、という感じがいい気がする。

ギラティナは、自分では何もできない。自分と相手の爆発と、がむしゃら猫騙しをすかすためだけに存在。あと猫騙し食らわずに神秘の守りとか、かげうちでトドメとか、あとは電磁波鬼火撒きとか、それぐらい。そして技は、物理ならドラゴンクローを確定。ダイブはかげうちや電磁波、鬼火、神秘の守りとの選択。
そして、持ち物はハバン以外だと本当に何もできない。ハバン一択。
宿り木の養分。
そして先発ギラグロス弱い!←これ大事

レックウザは、弱くはない。ただ、グロスのバレットやらでタスキが削られ易いのが痛い。パルキアを見据えるならタスキよりハバンなのだが。。
ハバンにすると嬉しいのは、他のポケモンにタスキが回せること。

ドーブルは、メタらないと始まらない。

ユキノオーは、宿り木が強い。そして、後発でカイオーガに安定して出せるのが偉い。ノオツーなら鉄球orギプスを持ちたい。後発なら残飯安定。タスキとかオボンとか考えられない。
宿り木おいしいです^^

メタグロスの基本はディアルガの流星群及び爆発受け。流星群受けて、爆発を警戒させながら使い捨てていく感じ。
基本的に守る、バレット、爆発しかしないので、この3つを確定。暇があれば、ユキノオー、バンギラスにコメットパンチorディアルガにアームハンマー。
そして先発ギラグロス弱い!←大事なことなので2回言いました

バンギラスは、伝説枠に全体的に強めなのが偉い。特に、ホウオウを受けられる希有なポケモン。流星群受けもできる。けたぐり超強い。

ルンパッパは、すいすいで最速カイオーガ抜く調整にあまり魅力を感じない。それよりは、素早さ無振りで努力値をすべて耐久に割く方が魅力的。
何故かと言うと、オーガに対する耐性は十分なんだから、素早さ無振り(雨でラティ抜ける)で耐久に割いた方が、相手の隣のパルキアが楽になっていいと思うから。あと、トリパ相手にも強くなる。
ていうか、雨でスカーフカイオーガ抜き調整は、スカーフカイオーガピンポイントすぎてよくないと思う。もっとオーガトリパやメガネカイオーガのことも考えるべき。スカーフカイオーガピンポイントな調整をするよりは、汎用性の高い耐久振りの方が魅力的に感じる。
個人的には、グラードンに強く、弱点を突かれにくいという点でかなり評価高い。雨降ってなくても強いと思う。
とりあえず、宿り木おいしいです^^

トゲキッスは、伝説に猫騙しが飛んでくるのをスカせるところが超偉い。隣のメガネ持ちが安全に行動できる。あと勿論エアスラの怯み超強い。しかもHD特化で超堅い。
神秘の守り偉い。

カビゴンは、トリパ用とトリパ対策用の2種。トリパ用なら、珠もって破壊力上げたり、交代出しが安定するようオボン持って、交代で出て行き自爆とか。トリパ対策用なら、とりあえず自爆入れて、あとは適当。ギラティナを強引に処理するなら、毒々を入れたり。
Aをどこまで上げるか悩ましい。トリパ用はAを高くし、トリパ対策用は耐久を厚くする感じでいいと思う。

ゴウカザルは、最強のディアルガに強く、パルキアより素早いから強い。猫騙しも強い。

ラティは流星群撃った後手助けで補助できるので、相手としては放置もできない嫌なポケモン。ラム神秘とか、スカーフとかで使うのもあり。

クレセリアは、存在自体が壁。トリル強いし、トリルでなくても強い。神秘の守りもできるところが偉い。
そして宿り木の養分でもある。

結論:GSは何やってもそれなりに強い。何でもアリ。
「何やっても」というのは、「常人が思いつくことならば」ということも勿論含んでる。常人が思いつくようなものならぶっちゃけ何やってもそれなりに強い。

おまけ:
拘り系のアイテム持ってるポケモンは左側に置こうね!
理由は各自考えてみて下さい。ニコ生見ていたひとはわかると思います^^



ハイ、ホントに自分の感想を並べただけでした((

こんな思いでラスチャレ挑みます!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。