アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーガミュウツー

44GSの構築について。
珠ミュウツー&スカーフという組み合わせについて、オーガミュウツーを中心に。
まず、ノオツーという構築を考えてみたいと思います。ノオツーというのは、確かにそこそこ強力ですが、何かと欠点を持った構築だと思います。

その1
スカーフダークホールドーブルに弱い。ミュウツーをラムにすると、何かと破壊力が不足してしまう。

その2
ユキノオーが遅くミュウツーの耐久が低いため、相手の大火力ポケモンに縛られ易く、ミュウツーが1ターンしか動けないことも多い。

その3
そもそもにしてミュウツーの破壊力が不足気味。


これらを解決するには、珠ミュウツーの隣にドーブルより速いスカーフポケモンを置き、相手ポケモンの殆どを珠ミュウツーとスカーフポケモンの集中砲火での射程圏内に入れ、相手のポケモンを強力に縛る、ということが考えられます。
私としてはこれが、先発にミュウツーを起用する構築の最適解だと思っています。

ミュウツースカーフ構築とでも呼んでおきましょうか。正直いい呼び名はあんまり思い浮かびません^^;

ユキノオーは、どうせ遅いので、後発に置き、吹雪が刺さりそうな相手見たらユキノオー交代からの吹雪ぶっぱ、という形で使うといいでしょう。相手のカイオーガの天候を上書きできることからも、後発に入れるのは妥当だと思います。
そもそもにしてユキノオーというのは、吹雪が刺さるポケモンへの対策ではなく、寧ろカイオーガ、グラードン対策という側面の方が強いポケモンだと思うので、初手に置くよりは後発に置いて天候変化要員として使う方が強いように思います。

さて、ミュウツーに珠を持たせる判断についてですが、珠を持ってないミュウツーだと破壊力が低過ぎ、隣のスカーフ持ちの攻撃と合わせて相手のポケモンを葬れる場合がかなり限られてしまいます。これは流石に問題でしょう。よって珠一択でいいと思います。

続いて、ミュウツーの隣に誰を置くか、です。「オーガミュウツー」と銘打っているからには、当然スカーフカイオーガと組んだ場合を主に紹介しようと思っているのですが、他では、ミュウツーバクフーンなんか結構いいんじゃないかと思っています。
簡単に言ってしまうと、ミュウツーの隣には、相手2体に強力な攻撃ができるポケモンがいいのではないか、ということです。何故かと言うと、集中砲火で相手1体をもっていけるといっても、守る可能性が当然ある訳で、守られた場合はかなりの痛手を食らいます。そこで、隣を全体攻撃持ちにしておくことで、そのリスクを軽減し、更に攻撃パターンの選択肢を増やすことができるからです。

ミュウツーの隣に置くポケモンとしてスカーフカイオーガが優秀、というとこまできたので、構築紹介でもします。


ミュウツー@珠
守る/吹雪/大文字/波動弾
カイオーガ@スカーフ
潮吹き/濁流/雷/絶対零度
ユキノオー@残飯
守る/宿り木/吹雪/草結び
ギャラドス@オボン
守る/凍える風/滝登り/ストーンエッジ


ギャラドス入れたのは、バンギラスに後出しで強いところを評価してのことです。ユキノミュウツー対バンギラスという状態から安全にバンギラスを受ける策として入れました。まぁそこまで大きな意味はなく、他の選択肢を考えてもいいですが、私としてはかなり使い勝手は良かったように思います。

ゲー研身内での、会誌用構築では、この4体を軸に据えた、というか、結果的にこの4体が中心となっていた64GS構築を使い、勝ち越すことができました。
勝ち越したって言っても4勝3敗ですが、それでも実感はありました。詳細は夏コミのポケモン会誌に書こうと思います。
あんまり洗練された6体ではなくて反省点はかなり多めですが(上の4体にも反省点あります)、一応まともな反省はできそう。

因みに、上の4体の細かい配分等もポケモン会誌に書くことになっています。
今回は、配分に関して言えば割と自信ありですww

という訳で、まぁ、時間と精神と金銭に余裕があれば是非夏コミにいらして下さい!(笑)
スポンサーサイト
コメント
No title
ノオツーの評価が下がったのって、オーガルンパに強そうで強くないからじゃない?

個人的にはその構築解説するなら、初手サルオーガとの違いを書いてほしいかな。
2010/07/06(火) 18:38 | URL | @ #-[ 編集]
>@ さん
自分の中でノオツーの評価が下がったのは、オーガルンパと特に関係ありません。

サルオーガとの違い...ですか。吹雪撃てるところは違う訳ですが、違いをわざわざ取り立てるほどのことなのでしょうか。
まぁ検討してみます。。
2010/07/06(火) 23:28 | URL | リィズ #YignKQLU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。