アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【GS配分メモ】カポエラー

カポオーガの記事書いた時もカポエラーの配分載せたけど、ちょっと改訂。

カポエラー@オボンorラム等
マッハパンチ/猫騙し/手助け/けたぐり
しんちょう 157-128-123-#-156-84

S84調整。バンギラスと同速になり易く、ミュウツーと共に使う場面が多い以上、バンギラス対策をしたいが、S84だと先制できない場面があることから、マッハパンチを入れてみようという発想に至る。

まず、H全振りを当然のように確定。S84調整するということは、ディアオーガトリパのディアルガより先に動けるという事だから、やはりトリパのC222カイオーガの雨潮吹きを耐えるようにしておきたいので、D156。
以前の配分はD160で確定耐えしていたが、今回のD156は38/39耐え。

続いて、バンギラスやギラティナ、ホウオウ等に後出ししていくことを考えると、物理耐久を少し上げておいた方がいいだろう。その中では、一番わかり易いA182ホウオウのブレイブバード38/39耐えのB123。
こちらも以前の配分ではB126と確定耐えしていた。

最後にAのライン。折角マッハパンチを搭載しているなら、できることなら猫騙しと合わせてドーブルを倒したい。
ドーブルとして多いのは、H142-B56程度で、A171(無振り)珠レックウザの神速耐えしたもの。これを倒すにはA128が必要だったので、BとDのラインを少し下げてAに振った。確定耐えするメリットよりドーブルを猫騙し+マッハパンチで倒せることの方が需要が高いと考えてのことである。
と言っても、トリパ用の最遅ドーブル(H全振り)は倒せない訳だが。。

因みに、いじっぱりHDヨプバンギラスをマッハパンチ+C206珠ミュウツーの波導弾で倒せるラインにもなっていることにも注目したい。
マッハパンチは、ミュウツーより先に動きバンギラスのヨプを消費させる役割も担っている、ということである。

見切りも入れたい気がするけど、バンギラス対策の観点からマッハパンチを使ってみたかったのでとりあえずマッハパンチを入れてみることにした。
微妙だったら後で見切りにすることもできるしww


【訂正】
努力値計算を誤っていたようで、能力が実際より1多く配分されてました。
もともと必要な調整を達成するには1余っていたので、一応支障はありません。
指摘して下さった方、ありがとうございますm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
No title
攻撃は128にしかならないかと・・・
4か所に振るので4余りますしね
2010/07/27(火) 10:56 | URL | mk #-[ 編集]
>mk さん
御指摘ありがとうございます。仰る通りでした。
修正しておきました。
2010/07/27(火) 23:04 | URL | リィズ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。