アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スカーフオーガ入りトリパ

GSの話。
スカーフカイオーガ入りのトリパっていう怪しい(?)構築考えてみました。

ディアルガ@ラム
守るor眠る/トリックルーム/竜の波動/大地の力
れいせい HD
トゲキッス@カゴorオボン
神秘の守りor守る/この指止まれ/エアスラッシュ/草結び
なまいき HD
カイオーガ@スカーフ
潮吹き/ハイドロ/雷/零度
おくびょう CS
ドーブル@タスキorオボン
見切り/猫騙しor身代わり/この指止まれ/ダークホール
のんきorなまいき 159-40-81-#-82-72

まずこの指トリルを発動し、ディアルガで適当に殴りつつ、トゲキッスが倒れたらドーブルを場に出し、見切りとかダークホール。ダークホールを撃つタイミングが重要で、トリルが切れる直前に撃つこと。そして、ダークホールを撃つタイミングでスカーフカイオーガを後出しし、トリルが切れたところから殴りまくる、という発想。
トリルが切れる5ターン目辺りで、ダークホール&カイオーガ後出し、とするのが理想かな。4ターン目でやって問題が生じるかどうかはよくわからない。

構成について。
ディアルガは、トリックルーム型のテンプレ的構成。ドクロッグやゴウカザル、メタグロス、ディアルガにダメージを入れるため、大地の力搭載。特に守ることも無いかもしれないので眠るでもいいかも。
トゲキッスは、初手ダークホール警戒でカゴでもいいし、汎用性意識でオボンでもいい。グラードンが厳しくなる場面が多いと判断し、草結びを入れてある。C無振りでも大抵のグラードンは草結び2発になる筈。
カイオーガはテンプレ。最近はハイドロが好き。水技が潮吹きだけだと、立ち回りが窮屈になり易いと感じるので、ハイドロも入れてある。
ドーブルは、見切りはトリル切れるターンの調整等に便利なので搭載。猫騙しや身代わりも似た理由。身代わりはダークホールとの相性もいいので、最近注目し始めた。そして、オーガとの相性がいいこの指。先制技受けて身代わりが張れないところまで減らされるのを危惧して、オボンもアリではなかろうかと考えている。但し、タスキでないと相手のトリパとの対決(カビゴンや鉄球オーガ)で不利になることが多そうなので、やっぱタスキ安定かな。

調整について。
ディアルガは、相手のC222メガネディアルガの流星群耐えるれいせいHDというテンプレ。
トゲキッスは、相手のC202メガネオーガの雨潮吹き耐えるなまいきHDというテンプレ。
カイオーガはおくびょうCSというテンプレ。
ドーブルは、HPほぼ全振りで16n?1調整。A上昇補正無振り程度のバンギラスのけたぐり+天候ダメージ耐えと、C185程度のパルキアの亜空切断+天候ダメージ耐えを両立した配分。

とりあえずカイオーガ、ドーブル、ディルガ入り後発トリル構築を回してみた感触としては、そこそこ使い易かったけど、先発でトリルしても強いかどうかはわからない(ぇ
まぁ、まだ思索段階ということになるかな。先発オーガキッス後発ディアドーブルで後発トリルする方がいい気がしてきたけど気にしない((
まぁまずはトゲキッスを育成しようww


最近中堅ポケ考察書いてなかったので、次回はシングル用中堅ポケについてでも書こうかと思ってます、と犯行予告。
いや、GSについて書くかも...とお茶を濁してみる(ぁ
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード