アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悪役

今までの悪役について考察。BWについてのネタバレとかは特にないと思います。


ロケット団
ポケモン密猟密売組織。それ以上でもそれ以下でもない。それがロケット団。
暴力団やマフィアのような存在で、裏でゲームコーナーの経営をしていたりと、様々な資金源を持つ。
リーダーのサカキは、まさにマフィアの頭領のような存在。HGSSではロケット団放送を聞き、幹部達の元へ向かおうとする等、非常に部下思いであることがわかる。
シリーズの中では、伝説のポケモンとほぼ無関係(ミュウツーとは過去に因縁があるようなことが示唆されてるが本編中では特に絡みはなし)というかなり稀な悪役だったと言うことができるだろう。

マグマ団・アクア団
リーダーと同じ思想を持った集団で、一種の宗教のような組織。
団員達は、リーダーの持つ単純明快な理想の下に、それを実現するための様々な手段を行使する。
但し、自分の理想を叶えるために伝説のポケモンを蘇らせた途端慌てだす等、伝説のポケモンに関する知識はさほど持っていなかったようである。
同じ思想を共有する集団であることから、かなり身内意識が強い組織、のような気がする。ルビサファのリメイクが出ていないこともあって、詳細はあまり語られていないので、詳しいことについては不明な点も多い。

ギンガ団
こちらも一種の宗教のような組織だが、マグマ団・アクア団と違い、団員はリーダーと同じ思想を共有している訳ではなく、リーダーのカリスマ性によって集められた者達。
リーダーのアカギは、自分のカリスマ性を使って集めた部下達を上手いこと利用している、という感じ。部下を簡単に簡単に切り捨てるらしいことから、部下は自分の道具だという認識と思われる。
あかいくさりの製造など、シンオウの伝説に非常に詳しく、詳細なデータを手に入れていたと思われる。

プラズマ団
プラーズマー!
とりあえずわかっているのは「ポケモンの解放」という単純明快な目的の下に部下達が動いている、ということ。
しかも、「王」や「7賢者」と呼ばれる人がおり、ある意味「国」を思わせるような組織。
今自分がわかっているのはその程度のこと。
どのような組織なのか、「ポケモンの解放」と「国」のような内部構造がどのようにリンクしていくのか、についてはまだよくわかっていない。
これからの展開に期待、というところですね。


という訳で、適当に悪役をまとめておいたところで、引き続きシナリオ攻略を進めたいと思います。

とりあえず、技マシンの場所云々の話は他の人がわかりやすくまとめてくれているので、自分はしないつもりです。
乱数調整の実験やバトルの仕様についても然り。

ただ、乱数調整が解析されたらツールの使い方等をまとめてみようかなと思っています。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。