アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローテ考察とか

ローテーションバトル考察。
主に、ツイッターで呟いたことのまとめ、になるかな。
そのうち、各ポケモンの育成や立ち回りについても詳細を書こうと思います。今は駒場祭前であまり晒したくないので、全体論だけでw


*テンプレ

ガブリスイクン(追い風)
地面orドラゴンと2種の主力技を持つことで、どちらかでの一貫性を狙え、火力耐久、素早さすべてのバランスがいい非常に優秀なポケモン、ガブリアスと、ガブリアスのややもの足りない素早さを補う追い風使いのうち、氷を半減できるスイクン(他で氷半減で追い風使えるのはハッサムのみ)。文句無しのテンプレで、スイクンが零度だったり、瞑想を積んでいくことで、無視のできない相手となり、氷技を撃ちにくくする。

カバドリュウズ(+重力)
カバ欠伸→ドリュウズ剣舞→重力→ドリュウズ無双
というテンプレの立ち回りを備えた構築。重力がなくても、或いは発動できなくても、ドリュウズの脅威の縛り性能と、地面無効ポケに対処されにくいことなどから、非常に強力。
ドリュウズが剣舞をすると、相手は3体中2体が地震or岩なだれで縛られてしまう場面が多くなり、立ち回りが一気に辛くなる。

ナットゲル
補完相性が極めて良好。2体に等倍以上とれるのは飛行、地面のみ。
ブルンゲルでトリルを張って、ナットレイが暴れる等。ハチマキナットレイ&メガネブルンゲルとかも面白そう。
そして、ブルンゲルの呪われボディという脅威の性能。炎技を受けにいって金縛りにしてしまえばナットレイが動き易い。

ナットギャラ
2体に等倍以上とれるのは飛行、氷のみ。
トリル下ではナットレイで相手を止め、非トリル下ではギャラドスが縛っていく。

エルフドラン
単純に相性補完が優秀。等倍以上取れるのは岩と格闘のみ。
ドランは素の殴り合いには強いものの、相手に積み技や回復技を使われると厳しいが、それをエルフーンのアンコで牽制できる。勿論追い風サポートも優秀。

キッスガブリテラキ
スカーフキッス、ハチマキガブ、珠テラキオン、という3体。スカーフキッスが苦手な相手をハチマキガブ、珠テラキオンで強力に縛っている。具体的には、キッスを止めるためにバンギやドランを入れると、テラキとガブリに強烈に縛られ、電磁波を入れようにもガブリには無効、と言った具合。
スカーフキッスは、ローテにおいて、有利な読み合いを仕掛け易いポケモンとなっており、強力。読み外しても約6割で相手が止まるので、読み外したときのリスクが少ない。


*格付け

勝手に格付けしてみる。とりあえず夢特性抜きで。


ガブリアス、ドリュウズ、トゲキッス


スイクン、ヒードラン、ナットレイ、ブルンゲル、ギャラドス


バンギラス、カバルドン、エルフーン、ウルガモス、水ロトム、カビゴン、カイリキー、メタグロス、ラティオス、ラティアス、ココドラ


テラキオン、サンダー、ユキノオー、オノノクス、シャンデラ、ゲンガー、ボーマンダ、ライコウ、サマヨール、ポリゴン2、ラッキー、ハピナス、キノガッサ、パルシェン


ヘラクロス、フリーザー、ファイヤー、ユキノオー、ゴウカザル、スターミー、ドータクン、ルカリオ、クロバット、シャワーズ、ママンボウ、ボルトロス、ランドロス、シュバルゴ

入れるべきポケモンが抜けてる可能性あるけど、大体こんな感じ。
シンボラーは追い風重力習得できるけど、まだ未知数なところではある。トルネロスはいたずらごころで追い風使えるが、こちらも未知数。
自分が使って強いと思ったポケモンと、使われてヤバいと思ったポケモンが必然的に上位になってるw


*参考

追い風(メジャーなポケモンのみ)
リザードン、バタフリー、モルフォン、プテラ、3鳥、カイリュー、クロバット、ハッサム、エアームド、スイクン、ダーテング、フライゴン、マンダ、ラティ、ムクホーク、フワライド、ドンカラス、キッス、ヤンマ、グライ、エルフーン、トルネロス

重力
ピクシー、プクリン、フーディン、ナッシー、ラッキー、スターミー、キリンリキ、フォレトス、ポリ2、オドシシ、ハピナス、ヤミラミ、チャーレム、ルナト、ソルロ、粘土、サマヨ、チリーン、グロス、レジ、銅鐸、ジバコ、ポリZ、ダイノ、ヨノワ、クレセ、シンボラー、ギガイアス、ナットレイ

ナットレイは、ナッシーを使えば、重力、宿り木、タネマシンガンの同時遺伝ができるっぽい。
ナットレイにはココドラ突破用のタネマシンガンを入れたい人です^q^
スポンサーサイト
コメント
No title
乱数調整についてですが、徘徊のトルネロス、ボルトロスに挑戦したいのですが、固定シンボルと同じですか?

後WCS2011の大会ルールがイッシュ限定のダブル64ですよ・//

後、自分のブログにリンクしても良いですか?
2010/11/20(土) 14:10 | URL | アップル #-[ 編集]
>アップル さん
徘徊ポケについては、固定シンボルと大体同じです。
初期seed検索を「徘徊」モードにして初期seedを出した後、同様にすれば理想の個体値の徘徊ポケが手に入ります。
性格調整は面倒ですが、CギアON直後、CギアOFFにし、そのあとおしゃべりを覚えたペラップのステータス画面を見ることで性格値乱数を消費し、性格一致する消費数を求めて下さい。
確か、CギアON時に性格値乱数は再計算されず、CギアOFF時の1秒単位で決まる緩い初期seed由来のものとなっている筈なので、近所の初期seedなら、初期seed一致していなくても、性格調整できたかと。
やったことないのであんまり詳しくないですけど(

WCSはイッシュ限定ダブルに決まったそうですね。
新規性はありますが、GSと比べるとちょっと地味な気がします(;;◕´◡`◕ )
イッシュダブルに手をつけるかどうか、悩ましいところです。。

ブログリンクは大丈夫なのでどうぞ\(^o^)
2010/11/23(火) 07:18 | URL | リィズ #YignKQLU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。