アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年まとめ

やや遅ればせながら、明けましておめでとうございます。

さて、新年ということで、2010年を振り返ろうかと思う。
1月
シングル中心。まだ浅はかな記事が多い。

2月
シングル中心。3月のゲー研オフに向けて準備。
シングルのメタグロスが非常に多彩なポケモンだということに気付き始める。シングルのメタグロスは構築毎に型があると言っていいくらい。
私がシングルガチ勢になった瞬間である。
あと、シングルで「ヒードラン使おうか(笑)」みたいなことを言い始める。これが「(笑)」ではないと気付くのは1.5ヶ月後。

3月
ゲー研オフ(シングル)。予選は1位通過し、決勝トーナメント2回戦で敗退しベスト8。予選でのビーンさんとの対戦は、私の中ではシングルの1つの大きな区切りになった。
これを機にシングルバトルを漸く理解し始める。
ブログを1日1回更新してた貴重な時代。

4月
公式大会を見据え、GSを再開。ディアルガ、パルキア、ミュウツー、ルギア、ユキノオー、ラティオス、バンギラス、メタグロスの8体しか持っていなかった。
最初はノオツーを使うことが多かったが、飽きたのでラティルガを使い始める。
ラティルガはやたら勝率が高く、強さに気付き始める。
シングルでは、4月頭のまだシングル脳だった時期にどくまもヒードランを思いつく。どくまもヒードランはお気に入りのポケモンだから起源主張したいw
ブログの訪問者数がこの時期からぐんぐん伸び始める。今見返すと、この時期から有用な記事が極端に増えてる。更新頻度自体は落ちたけど。

5月
直前に練習して、ラティルガの代わりに使おうとしてた構築があまりに弱いことが判明。結局ラティルガを使うことに。
WCSは、予選突破。ラティルガは充分強かったと思うけど、流星群外して決勝トーナメント1回戦負け。残念。
シングルではロトム対策としてハチマキ201ガブが台頭し始める。

6月
6月初等に、シングルのタスキガブはむじゃきCS剣舞で使うという発想をする。割と謎だけど強かった。
GSは、関東ラストチャレンジがあった。予選2回戦で敗退という情けない結果w
構築も今思えばありえないくらい弱いものを使ってた。ラティルガ使うべきだった。鉄球オーガ入りトリパは肌に合わない。
ラストチャレンジ前に、GSは何でもアリ、という結論に至る。低種族値が最も活躍し易いルール。ハリーセンとかがガチポケだもんね。
また、月末には第2回ゲー研オフがあった。ルールはGS64。ルール自体はめっちゃ面白かった。しかし、ここでも雑魚構築を使い予選敗退。レックウザは弱かった。
零度スイクンが解禁されたのはこの時期。零度スイクンメタの残飯ギャラの記事もこの時期に書いてる。

7月
GSばかりやってた。この時期にGSの初手2体とか、自分の構築変遷みたいな、GSの考察記事を大量に投下。
7月初頭には、ゲー研勢で対戦会。ゲー研オフでは活躍しなかったGSのギャラドスが漸く活躍し始める。GSのギャラドスは屑ポケと言われてたけど、威嚇があるお蔭でユキノオーとのタテの相性が良好。結構使い勝手は良かったと思う。威嚇できてスカーフオーガの潮吹き連打に対応してるのが素敵。
7月末にはGSのまとめ記事なるものを書いてて、俺が書いてきたGS記事の中では完成度が高く、GS考えるときは大体ここを見ながら考えてた。
シングルは全然やってなかったけど、シングル目的で来る人のために前々から使ってたスカーフヘラクロスの調整とか晒してた。

8月
やはりGSばかり。スカーフオーガトリパやらパルバンギやらパルドーブルやらの記事を投下。その他多数の構築考えた。GSの構築を最も多く作った時期。
シングルはタスキガブから201ハチマキガブへの移行に伴い、弱くなったラティ耐性を強くする瞑想ライコウが増えてきた印象。この時期独自の発展が目覚ましかったシングルのバトレボ環境にも少し興味を持ち始める。
中旬?末頃にはシングル熱再燃。久々にちょっと考えて作ったパがダメダメだったので、新作発売前にシングル最終構築作ろう、という流れに。

9月
シングルはスターミーが超強い、ということに。お気に入りのオボン思念グロスと、むじゃきCSタスキガブ、残飯ギャラに加え、相性補完が素晴らしいバンギロトムを加えてシングルの最終構築完成。新作発売間近な上にロトムのせいでネット対戦ができなくて全然回せなくて涙目。しかしかなり強かった。第4世代シングル構築の中では一番のお気に入り。今でもBWに輸送せずそのままHGSSに残ってる。
BWが発売されると、GS廃止やらロトム廃止やらで、ゲンナリ。無気力勢に。

10月
ブログの更新頻度が極端に落ち始めるw
ツイッターの影響というよりは、乱数調整記事の質問への回答に時間とられてたから、という方が強いかな。
10月初頭に解析されたCギアON乱数調整の紹介書いた。
確かこの頃ローテーションバトルに出会った筈。無気力勢になってた時、ぐれいさんの放送見て、ローテに興味持った。面白い。
末頃には暫定的にローテ構築作って、どんなもんかと対戦してた。
何故かこの時期に、第4世代シングルの最終構築の記事書いてたw

11月
まず初旬にはRAさん主催のローテ考察会が開かれた。ここでローテの環境が初めて固まってきた印象。
そして、ローテがわかってきたところで構築を完成させ、11/23は駒場祭。
ローテは来場者対戦含め全勝。途中でシングルにも回されたけど、運が良くてこちらでも全勝。駒場祭の日は何故かもの凄く運が良かった。
また、WCS2011イッシュダブルでは201ローブシンという配分に至った。

12月
イッシュダブルを本格的に考え始める。メタ性が強くてなかなか面白い。
ローテも考えているが、あんまり対戦はしていないのでちょっと感覚鈍ってるかもしれない。
また、溜まっていた育成を一気に消化。
終盤ではローテ勢がやけに活気的になってきて喜ばしい。
冬コミではゲー研ポケモン会誌がめっちゃ売れた。事実としては嬉しいけど、もっと印刷すべきだったな。反省。
あと、1/8のあんぐらオフに行くことを決心。ゲー研オフ以外では初のオフ会で緊張するw



以上。まとめ終了。
まぁ、色々あったねw

とりあえず、この1年で自分のポケモン対戦に対する理解度はありえないくらい上がったと思う。これだけは言える。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。