アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

ローテ環境

ローテ環境がかなり充実してきたので、可能な範囲でまとめてみます。以前書いた部分は説明を略します。

*テンプレ

ガブリアス+スイクン
説明不要の典型的追い風パ。

エルフーン+ヒードラン
雨ニョロトノが解禁されたこともあり、エルフーンに日本晴れを入れるのがスタンダードとなる筈。勿論砂ドリュウズにも強い。ある意味晴れパ。

カバルドン+ドリュウズ(+重力)
カバルドンは両方の耐久が高いので、追い風などされても怠けるで時間稼ぎができるところが優秀。基本的に最強クラスのテンプレだが、身代わりには注意して動かなければならない。
重力をしても尚地面を半減する草や虫に対して有効なトゲキッスとしばしば併用される。
最近は雨パも台頭してきたので、砂嵐ナットレイなどを入れることも

バンギラス+ガブリアス(+ジャローダ)
砂パその2。典型的な麻痺撒き砂パ。粉or残飯持ちのガブリアスが避けながら身代わりを残して剣舞から大暴れ。
ジャローダは、地面にも麻痺が入れられる蛇睨みに加え、宿り木によるガブリアスの身代わりの補助、リフレクター光の壁により、ガブリアスを強力にサポートする。グラスミキサーの追加効果の命中ダウンはおまけ。普通にギガドレイン持たせてもいいかと思ってる。
ガブリアスを上から高火力で殴ってきて重力で技が当たる重力カバドリュウズにも強い。

ナットレイ+ギャラドス
ギャラドスは身代わり残飯。ナットレイはゴツゴツメット、とすると、ダブルチョップでギャラドスの身代わりを壊しにきたガブリアスをナットレイで受けることで、ガブリアスに大ダメージを入れることができる。
サンダーやナットレイが処理しにくいので、サンダーを起点にできてナットレイにも強いウルガモスを入れるといいかもしれない。

カビゴン+ブルンゲル
カビゴンエースのトリパ。ブルンゲルがトリルを張っていく。
バンギラスやブルンゲル、ビリジオンなどがきつくなるので、メタグロスやビリジオンで周りを固めたい。基本的に強いのだが、カビゴンの主力技がノーマルタイプであるが故に構築に綻びが出易いのが特徴。
ヒードラン、カバルドン(鈍い搭載だと辛い)、ドサイドンなどにカビゴンが対応している点が見逃せない。
シャンデラ耐性を付けるためカビゴンはあついしぼう推奨。

ニョロトノ+キングドラ+ナットレイ+トルネロス
典型的雨パ。ニョロトノで雨を降らせ、キングドラで無双するのが基本路線。
相手に天候が変えられないとわかったら、即ニョロトノを切って、キングドラ、ナットレイ、トルネロスの3体で回す。面倒なエルフーンをトルネロスで1発にしつつ、追い風のターン稼ぎにトルネロスが身代わりを張る等できる。トリパにも、ナットレイ及びトルネロスの身代わりがあり、弱くない。
一見雨パ対策になっていそうなドクロッグやビリジオンにトルネロスが強い。
天候を変えられても、ニョロトノやトルネロスに雨乞いを仕込んでおけば、天候合戦に一方的に負けることも無い。
この組み合わせに対処できない限り雨パ対策ができたとは言えない。

ラティアス+エンペルト
相性補完が非常に優秀。2体に同時に等倍以上をとれるタイプが存在しない。
スイクン、サンダー、ヒードラン、ブルンゲル、水ロトム、キノガッサを起点にラティアスが瞑想を積む。
これだけだと竜舞にやや弱くなっているので補完したい。

サンダー+格闘
格闘タイプ最大の敵であるトゲキッスに強いサンダーを入れた構築。サンダーが苦手とするバンギラスやカビゴンには格闘が対応。
主にカイリキーやキノガッサが入るが、瞑想ラティアスの起点にされにくい竜舞ズルズキンも有力候補。

ママンボウ+「がんじょう」
願い事は、使った次のターンの終了時に使ったポケモンのHPの半分を前衛のポケモンが回復する、というももので、HPが高いママンボウは願い事の絶好の使い手と言える。
特に、がんじょうでHPの低いポケモンとならば、がんじょうで耐えてから願い事で全回復することが可能である。
特に、インファイトでBDが下がるダゲキや、からをやぶるで耐久を捨てて能力を上げるイワパレス、アバゴーラと相性が良い。

ママンボウ+電気(草)
ママンボウのもう1つの特徴である、水浸しを使ったテンプレ。水浸しは、相手を水単タイプにするという特性で、こちらの技の通りを良くするという攻撃面だけでなく、相手のタイプ一致技を不一致にしてダメージを軽減するという防御面にも秀でた優秀な技。相手を水タイプにし、電気タイプのポケモンで全抜き、というのが理想的な流れとなる。
筆頭は、瞑想で能力を上げることができるライコウ。
水浸しは、ローテで頻繁に使われる身代わりを貫通しないので、身代わりを貫通してダメージを入れられる呪い(ママンボウの願い事とも相性がいい)と併用される。ヘドロゲンガーがその代表格。
ママンボウ入りの構築は、上の「がんじょう」も含め、これらを複数組み合わせることが多くなる。


*格付け

私の偏見に依るもの。目安。


ガブリアス、ドリュウズ、トゲキッス


バンギラス、ナットレイ、ヒードラン、ギャラドス、ココドラ


カバルドン、ニョロトノ、エルフーン、スイクン、ブルンゲル、カビゴン、カイリキー、ラティアス、キングドラ


ウルガモス、サンダー、ユキノオー、ラティオス、メタグロス、トルネロス、ゲンガー、ライコウ、ズルズキン、キノガッサ、パルシェン、ポリゴン2、ママンボウ、ジャローダ、水ロトム


テラキオン、ビリジオン、オノノクス、ボーマンダ、マニューラ、ボルトロス、サンダース、スターミー、シャンデラ、ルカリオ、ドサイドン、アーマルド、クレセリア、ラッキー、ハピナス、サマヨール、ヨノワール

3強のガブドリュキッスはもう固定で、ランク3までは割とマトモ。ランク4、5は完全にカオスw
まぁ、それなりに戦えそうなポケモンをただ羅列してる感じになってます。

その内各ポケモンについて使用例を紹介したりしたいです。
スポンサーサイト
コメント
参考になります
自分の中でもジャローダの評価がかなり上がっててジャローダをいれてパーティーを作ろうと思っています
2011/01/08(土) 20:32 | URL | レイネ #-[ 編集]
>レイネ さん
ジャローダは基本性能高いと思います。
あまのじゃくが解禁されたらますます評価上がりますねw
2011/01/11(火) 00:35 | URL | リィズ #YignKQLU[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード