アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローテで構築する際に気をつける細かい事

ココドラ
スカーフトゲキッス
スカーフカイリキー
モロバレル
タスキパルシェン
雨パ(ニョロトノ+すいすい)
対トリル
電気耐性
飛行耐性
岩耐性
地面耐性
鋼をなるべく入れる
ガブリアスを上から殴れるポケモンの確保
拘りと積みを分散させる
ナットレイ・ヒードランへの打点の確保
ブルンゲル、クレセリアに対し全体的に圧力がかかるように組む
メガネラティオスの竜波動連打or流星ぶっぱに耐性を付ける
高速積みポケモンに制圧されないように組む
etc.

以下詳細。
採用を考える順に大体並べてある。

◯ココドラ
・パルシェン
・ブルンゲル(鬼火、霰があると良い)
・シャンデラ
・サマヨール(鬼火があると良い)
・ムウマ
・ユキノオー(砂嵐に注意、タネマシンガンで貫く選択肢がある)
・オノノクス
・トゲキッス(怯み狙い)
・カイリキー(混乱自傷を狙う、神秘に注意)
・キノガッサ(催眠・タネマシンガン)
・モロバレル(催眠、神秘に注意)
・ナットレイ(タネマシンガン)
・ガブリアス(ダブルチョップ)
・ゴツゴツメット
etc.
ゴツゴツメットは堪えるを持ったココドラに対し今一つなので過信はできない。また、ゴーストタイプは、鬼火などを持っていないと宿り木が植わった瞬間にココドラ一貫することも注意したい。
ユキノオー、トゲキッス、カイリキー、モロバレル、ゴツゴツメットを1ポイント、他上に挙げたもの+その他ゴーストを2ポイントとして、合計2ポイント以上欲しいところである。

◯スカーフトゲキッス
・電気(水ロトム、ライコウ、サンダー、ジバコイル、炎ロトムetc.)
・ブルンゲル(呪われボディ)
・雨+すいすい(天候変化されると脆いので注意)
・悪戯心(バコウorタスキエルフーン、トルネロス、ボルトロス、ヤミカラス)
・トゲキッスより速いスカーフ(ガブリアスなど)
・先制技(ハッサム、メタグロスetc.)
・飛行耐性、高いDがあって素早さ変化技を使えるポケモン(ドータクン、サマヨール、クレセリアetc.)
etc.
あんまり有効な対策がないが、動けば何とかなる。先制技使いでトゲキッスに弱いポケモンが多いのが結構痛い(カイリュー、ユキノオーなど)。
電気はほぼ入るとして、それ以外にもう1つくらいあれば何とかなるだろうくらいに思っておく。

◯スカーフカイリキー
・ラティオス(上から流星orエスパー技で倒す)
・シャンデラ
・スカーフトゲキッス
・珠orジュエルバシャーモ(加速して上から殴る)
・ハチマキテラキオン
・ボロトロス(メガネめざ飛or図太いHB身代わり)
・トルネロス(1発で倒れ易く、勝ち筋を追い風に依存している場合は注意)
・カイリキーより速い打点(コバルオン、テラキオンなど)
・神秘エルフーン
・ブルンゲル(神秘orトリルor少し殴って他の圏内)
・ラム神秘
・金縛りサマヨール
・凍える風ムウマ
・雨キングドラ
・ヤドラン(マイペース)
etc.
勝ち筋単位でカイリキーに動けるようにしたい。つまりは、主軸に据える攻撃役をカイリキーに強めにするか、カイリキーに強めのポケモンでカイリキーに何かしらしてから(電磁波やトリルなど)他のポケモンで動くと言ったところ。

◯モロバレル
・癒しの鈴・アロマセラピー(ユクシー、サンダース、ラッキー、ムウマ、シャワーズ、ランターンetc.)
・エスパー打点(ラティオス、メタグロスetc.)
・飛行打点(トゲキッス、トルネロス、ジュエルアクロバットハッサムetc.)
・火炎玉ローブシン
・神秘の守り
・ヒードラン(挑発、身代わりなど)
・身代わり
etc.
パルシェンと組んでいる事が多く、殴って倒す場合は手動晴れからヒードランで殴ることをオススメする。
やはり勝ち筋単位で対策できることを最優先に考える。積みポケモン(カイリュー、パルシェンなど)+鈴という勝ち筋が最も簡単にモロバレルを対策する筋となる。
飛行やエスパーはそこそこ一貫し易い打点なのである程度信用していいはず。
神秘の守りはやはり後手に回るので避けたい。

◯タスキパルシェン
・ブルンゲル(氷耐性岩等倍からトリルで展開できる)
・メタグロス
・ハッサム
・ジバコイル(ハイドロはやや危険)
・コバルオン(ハイドロは危険)
・ヒードラン(ハイドロは危険)
・ニョロトノ(耐性もあり、アンコールのお蔭で破りを牽制できる)
・ドータクン(耐性からトリル)
・スイクン
・水ロトム(耐久はさほどなく、少し削られるとすぐ縛られるので注意)
・バンギラス(砂でタスキ削り)
・カイリキー(混乱自傷すれば美味しい)
・トゲキッス(エアスラッシュで怯めば美味しく、パルシェンに隙が無い飛行として使える)
・ローブシン(マッハパンチ)
・カイリュー(神速。カイリュー自体はパルシェンを見れていないが、破ったパルシェンに縛られないドラゴンというのが偉い)
・パルシェン(氷耐性がありロックブラストで破ったパルシェンを倒せ、礫もある)
・ナットレイ(珠以上の火力のタネマシンガンで、破ったパルシェンをタスキ貫通で倒せるかもしれない)
etc.
基本的に、珠ハッサムでの掃除、ブルンゲルのトリル+メタグロスorハッサム、スカーフカイリキーで混乱撒きから展開、バンギラスの砂利用で特殊ポケモンor格闘が殴るなどの勝ち筋があればパルシェンに強いと言える。
鋼タイプは、ドラゴン耐性が偉いのは勿論であるが、パルシェン耐性があることがそれ以上に嬉しい。

◯雨パ(ニョロトノ+すいすい)
・バンギラス
・ユキノオー
・水ロトム(殴っても良く、日本晴れでサポートするのも良い)
・草ロトム(水ロトムと方向性は同じだが、対ナットレイで真価を発揮)
・ラティアス(水耐性)
・ナットレイ(耐性を利用して攻撃をしかける。電磁波も有効。モロバレル+パルシェンや格闘には注意)
・タスキ剣舞バシャーモ(2回加速することでキングドラを抜き、ナットレイもろとも吹っ飛ばして行く)
・ガブリアス(地面とドラゴンがニョロトノ+すいすいどちらにも有効なので一貫を取り易い。追い風or天候補助のハチマキか、タスキで使いたいところ)
・カイリュー(水耐性であり、パルシェンの並びに神速連打での勝ち筋が比較的作り易い)
etc.
天候を変えて戦いたいが、天候を変えるターンに相手に積まれると逆にディスアドになってしまいやすく、その択が難しい相手。なるべくそれらの相手に隙無く立回るには、水耐性があるポケモンで攻撃or状態異常撒きが基本となる。また、初手から天候を掌握できるユキノオー、バンギラスは貴重なポケモン。

◯対トリル
・トリル返し(クレセリア、ブルンゲル、ユクシー、サマヨール、ドータクンetc.)
・遅いポケモンで蓋(モロバレル、ナットレイ、ニョロトノ、ローブシン、ココドラetc.)
・悪戯心身代わりでターン稼ぎ(ボルトロス、トルネロスetc.)
etc.
挑発はあまり有効な対策にはなりにくい。トリルされることを防ぐよりも、トリルされてもディスアドになりにくい構築作り、トリルされてもリカバリーが効く構築作りを心がける方が現実的。

◯電気耐性
・ガブリアス:鉄板。
・ランドロス:格闘耐性と地面無効が偉い。蜻蛉返りが強く、天候ポケモンと相性が良い。
・サンダース:電気無効で光の壁や鈴が使えるすごいやつ。
・ガマゲロゲ:雨パでの使用
・ドリュウズ:地面無効で砂下で脅威の素早さを誇るが、地面打点が使いにくい。
・ライコウ:光の壁が偉い。瞑想もワンチャン。
・モロバレル:Dが高いので高火力電気も受け易い。
・ビリジオン:電気耐性を持ちながらジバコイルに格闘で殴れる希有なポケモン。
・ユキノオー:安心できる耐久ではないが、ジバコイルには霰で嫌がらせできる。
・ラティ:対ジバコイルでは打点に欠ける。
・キノガッサ:電気耐性がある格闘だが、ヒードランより遅いため格闘としての運用に不安が残る。
・草ロトム:電気1/4だが、ヒードランに弱いため電気としての運用に不安が残る。
・ラッキー:等倍だがジバコイルのメガネ雷3発耐えできる脅威のポケモン。
・オノノクス:ジバコイルや水ロトムを特性で潰す面白いポケモン。
・ランターン:電気無効で氷耐性な補助役。低種族値だがポテンシャルは高い。
etc.
メガネ電気の火力は非常に危険なので注意したい。
電気無効を用意すると電磁波や雷麻痺耐性が付くのが偉いので、できれば電気無効を1体入れておきたいところである。

◯飛行耐性
電気と鋼を入れるのが手っ取り早い。飛行等倍の鋼も多いので注意(コバルオン、ハッサム、ナットレイなど)。
対スカーフトゲキッスを意識すれば自然と付くはず。

◯岩耐性
半減するのは、地面、格闘、鋼のみ。格闘が構築に安易に入ってきにくいため、ヒードラン、ハッサムといった岩耐性のない鋼を採用すると一貫し易い。
地面タイプは電気と岩に耐性が付くため、非常に重要なタイプである。

◯地面耐性
割と自然に耐性が付き易いが、ガブリアスというポケモンの存在上、電気の次くらいには一貫させてはまずいタイプなので、しっかり確認しておきたい。

◯鋼をなるべく入れる
ドラゴン耐性は勿論だが、対パルシェン、飛行耐性、岩耐性においても非常に重要なポジションとなる。
ヒードラン、メタグロス、コバルオン、ハッサム、ジバコイル、ドータクン、ナットレイetc.
上で挙げた耐性の一部が欠けた鋼は多いので、周りで補完する必要がある。
相手に変に一貫させないことは、ローテにおいて重要なので、ローテにおいて最も重要なタイプと言っていい。

◯ガブリアスを上から殴れるポケモンの確保
ガブリアスより遅いポケモンばかりで組むとハチマキガブリアスや剣舞ガブリアスで一掃されてしまう。よってガブリアスより速いポケモンを確保しておくことは大事。特に、ガブリアスより速くてガブリアスを半分以上削れる性能が非常に重要である。
・ラティオスorアス
・メガネボルトロス(めざ飛行)
・トルネロス
・テラキオン
・ハチマキビリジオン
・ハチマキコバルオン
・ライコウ
・サンダース
・スカーフカイリキー
・スカーフシャンデラ
・スカーフトゲキッス(半分は削れないが怯みがあるので十分)
etc.

◯拘りと積みを分散させる
拘りポケモンと積みポケモンは対処法が異なる。例えば拘りには金縛りが有効だが積みにはアンコールが有効、壁は拘りには強いが積みには弱いなど。
よって、拘り+積みの並びを作っておくと、対処されにくい並びとなる。これを意識して構築を組む。

◯ナットレイ・ヒードランへの打点の確保
対ナットレイ
・格闘(カイリキー、ローブシン、バシャーモ、テラキオン、ビリジオン、コバルオンetc.)
・ハチマキメタグロス
・ハッサム(耐性があるので動き易い)
・パルシェン(ちょっと削れば破り氷柱圏内)
・鬼火(ブルンゲル、水ロトム、草ロトム)
・ハチマキ地面(ガブリアス、ランドロス、ドリュウズ)
・炎(ヒードラン、シャンデラ、炎ロトムetc.)
・ゴツゴツメット
対ヒードラン
・メガネ電気(サンダー、水ロトム、炎ロトム。ヒードランより速いか炎耐性)
・水(ニョログドラ、水ロトム、スイクン、ブルンゲルetc.)
・格闘(ヒードランより速いものが望ましい)
・地面(風船や周りも考慮すると撃ち辛い)
・バンギラス
・波乗りラティオス
・ライコウ(光の壁or瞑想)
対ナットレイは、炎や地面が地味に信用できないのが難しいところ。格闘タイプやハチマキメタグロスの格闘打点が一番信用できる。草ロトムの鬼火もなかなか。
ヒードランは、水や電気が有効な分ナットレイに比べると割とどうにでもなる。

◯ブルンゲル、クレセリアに対し全体的に圧力がかかるように組む
・ハチマキ、メガネで火力を底上げ
・竜舞珠カイリュー
・剣舞ハッサム
・シャンデラ
・バンギラス
・瞑想スイクン(シャドーボール)
・瞑想ライコウ
・太鼓カビゴン
・零度スイクン
・ハチマキボスゴドラ(大火力w)
・宿り木(ナットレイ、フシギバナetc.)
火力不足になると再生高耐久に詰まされかねないので注意。ブルンゲルは溶けるでBを、クレセリアは瞑想でDを上げてくる可能性があることまで見据えておく。
その他では、ラッキーやカバルドンにも気を配りたい。

◯メガネラティオスの竜波動連打or流星に耐性を付ける
等倍で2耐えできるポケモンが殆どいないので、意識しないと厄介。上から竜波動連打されてるだけで崩壊しかねない。また、流星で安易に1体落とされる展開も避けたい。
・鋼
・バンギラス
・ラティオスより速い光の壁(ライコウ、サンダース、ジャローダetc.)
・スカーフで縛る(ガブリアス、シャンデラ、オノノクスetc.)
・スカーフトゲキッス
・パルシェン、カイリュー(積んで強引に縛る)
・麻痺
・瞑想(ライコウ、スイクンetc.)
・ラッキー、ハピナス
・A補正全振りユキノオー(霰ダメージ込み礫2発)
・ジュエルアクロバットトルネロス
etc.

◯高速積みポケモンに制圧されないように組む
高速積みポケモンとは、主に強化アイテムカイリュー、タスキパルシェン、タスキバシャーモのことである。
このうち、カイリュー(ドラゴン)とバシャーモ(格闘)は同時に半減できるポケモンがいないので注意。
・鋼(ジバコイル、メタグロス、ヒードランなど。カイリュー、パルシェンに対応)
・バンギラス(砂でパルシェンバシャーモのタスキを潰す、ハチマキエッジならカイリューを貫ける)
・ユキノオー(吹雪でカイリュー即死、バシャーモのタスキ削り、礫発動後パルシェンに攻撃)
・トリックルーム(クレセリア、ユクシー、サマヨール、Bに厚いドータクンetc.)
・ブルンゲル(パルシェン、バシャーモに対応。トリルも張れる)
・スカーフトゲキッス(パルシェンに破らせない、カイリューのマルスケ破壊)
・スカーフガブリアス(舞ったあとのカイリューに対応)
・ハチマキガブリアス(ダブルチョップでカイリュー1発、バシャーモもタスキ貫通)
・状態異常(催眠、電磁波、鬼火etc.)
これらを組み合わせ、高速積みポケモンの安易な抜き展開を止める。


以上。
スポンサーサイト
コメント
No title
バシャーモ
ユキノオー

あたりの対策もプリーズ
2011/10/31(月) 17:51 | URL | no name #QfdFCKOs[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。