アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続WCS2010考察

前回のパーティについて幾つか補足というか追加。

ギラティナの調整について。C182いのちのたまラティオスのりゅうせいぐん連続2回耐えまで特殊耐久を上げてもいいかもしれない。その場合、
おだやか 239-108-141-137-187-114
とする必要がある。大分破壊力を削らなければならず、ディアルガ辺りに対する対処能力が下がる事が危惧されるなぁ。今のままの調整でいい気がする。

あと、ヒードラン入りパーティについて言うと、アグノムの枠はやっぱりクロバットの方がいいかもしれない。
理由:カイオーガ&ライコウ相手に対して、ライコウのあまごいを先制ちょうはつで防ぎたいから。
といってもクロバット入れたところでカイオーガ対策ができてないのが問題。

初手ルギア&グラードンにすると、草、水、電気に出せるポケモンが欲しくなるので、自然とユキノオーに目が止まる。入れて作ってみた。

グラードン?リンドのみ
まもる/じしん/シャドークロー/でんじは
ルギア?ラムのみ
しんぴのまもり/ひかりのかべ/いばる/エアロブラスト
ユキノオー?きあいのタスキ
まもる/こおりのつぶて/くさむすび/ふぶき
FCロトム?こだわりスカーフ
トリック/シャドーボール/オーバーヒート/めざパ格闘

最後のロトムは、メタグロスやルギア対策になるポケモンでじしんが当たらないということで採用。普通の構成だとパーティがディアルガに弱くなりすぎたのでめざパ格闘入れてみた。でもやっぱりディアルガに弱い。グラードンとルギアで何とかするしかないのか。
ヒードランを入れるならFCロトムの代わりに入れるのがよさげ。因みに、ヒードランをC200にすると、C161いのちのたまキングドラの雨ハイドロポンプ耐え調整のメタグロス(H187-D133)を、晴れ+ねっぷう、もらいび+ねっぷうのどちらでも確定1回で倒せるようになったりするらしい。あと、晴れ+もらいび+ねっぷうで最速特殊耐久最大ルギアもだいたいちょうど確定2発にできるらしい。ヒードランにそれだけの破壊力があると言うべきか、ルギアがそれだけ堅いと言うべきか。

ところで、レックウザの天候無効化がさりげなく嬉しいと思ったので、レックウザでも組んでみた。

レックウザ?きあいのタスキ
まもる/しんそく/かわらわり/りゅうせいぐん
クロバット?ソクノのみ
まもる/ちょうはつ/ブレイブバード/いかりのまえば
バンギラス?ヨプのみ
まもる/かみくだく/じしん/けたぐり
ディアルガ?オボンのみ
まもる/10まんボルト/だいちのちから/りゅうのはどう

レックウザ&クロバットで割と幅広く対応できるらしい。初手2体だと大変厳しいギラティナを対策すべく、バンギラスとかディアルガとか入れてみた。ていうか、何をすればギラティナ対策になるのだろう。
クロバット、バンギラス、ディアルガは適当に調整されたものを想定。といってもその調整が有効かどうかは、一般的に調整としてどんなものが流行るかわからないため何とも言えない。よって敢えて調整は書かないでおく。とりあえずクロバットのC222カイオーガのれいとうビーム1回耐えぐらいは最低限しておきたい。
因みに、クロバットのソクノはカイオーガが血迷ってかみなり撃ってきた時のための保険として持たせてある。レックウザのかわらわりは、バンギラス用に持たせてみたけど、流石に威力が低いので他の技の方がいいかも。

まぁ勢いでパーティを4種類程投下してみたけど、思った事と言えば、レックウザを入れたパが一番すんなり決まった事。レックウザは意外と組み易いかもしれない。でもレックウザはギラティナがかなり苦手なので、ギラティナ対策が欲しいんだけど、ギラティナにりゅうせいぐん以外で大ダメージは見込めないし、りゅうせいぐん覚えるポケモンはドラゴンタイプばかりだから、逆にギラティナの攻撃が刺さるという。爆破での強引な処理もできない。嫌なポケモンだ。

一応思考の流れを整理してみる。

○とりあえず目玉はカイオーガ雨パだろ。
→じゃあカイオーガ対策にディアルガやパルキア、ユキノオー入れようぜ。
→WCS2010はカイオーガ雨パと雨パ対策パに2分割!
→じゃあ雨パ使うなら雨パ対策対策しよう!
→あれ、むずい...
→カイオーガ実は微妙かも。寧ろ雨パ対策できて耐性豊富なディアルガ強いだろ。
→じゃあディアルガ対策にルギアだな。
→てか680族で対策困難なルギア強いだろ。
→ルギア対策にバンギラス、ライコウ、ロトム、クロバットがいい感じ。
→バンギラス、ライコウ対策になりディアルガにも強いグラードンは実は優秀。
→ライコウ、カイオーガ対策になりグラードン、バンギラスにくさむすびが刺せるユキノオーは結構いい感じ。
→天気ポケモン大流行。
→カイオーガはますます肩身が狭い。
→レックウザは、天気無効化でタスキが確実に発動でき、雨パのすいすいを抑止でき、しんそくが使えるお蔭でさり気なく幅広い対応ができるのでは。
→レックウザとクロバットに非常に強く、ねこだましも爆破も無効のギラティナ強いよね。
→ギラティナ、ライコウ、ロトム対策になるバンギラス、ディアルガはやっぱり強い。そして少し前に戻ってループ。

○680族に素早さで一歩競り勝ち、誰が来てもそれなりに対応できるラティ兄妹、パルキアもなかなかいい感じ。

○バンギラス、ユキノオー、ラティ兄妹に軒並強く、680族のりゅうせいぐん受けに出せ、爆破もできて、ルギアにスカーフトリックまでできるメタグロスは優秀。

まぁこんな感じか。680族以外についてはあまり多く触れてないけど勘弁。

カイオーガは最初に出てくるけど、すぐに消えてループにも現れないという。といっても大会で使う人はいるだろうし(大会の時も「目玉はカイオーガ」を引きずっている人は多分大勢いる)、自然に対策ができる訳ではないし、対策しないと確かに危険な相手ではあるから、仮想敵として絶対に入れておくべきだとは思う。使い方が難しいだけで、上手く使えば普通に強いとも思うし。

680族での対策が難しいルギアがトップメタだという見解が多いのも頷ける。次点で耐性が多く対策困難なディアルガがくるというのもまぁそうだろうとは思う。

ミュウツー、パルキア、ラティ兄妹辺りの採用理由が今一つ理解できずにいる。そのために私が垂れ流してきたパーティにもこれらのポケモンがあまり入ってない。
因みにパルキアの入ったパーティならあるが、あのパにパルキア入れた理由は、雨パ対策できてメタグロスに強く、他の680族の多くにも競り勝てるから。素早さ種族値90の680族に競り勝てるとこがパルキアの最大の魅力ではあると思う。

後は、ミュウツーの入ったパーティとかトリパ辺りも考えてみたい。
でもダブルバトル初心者とだけあって、そろそろ限界...
スポンサーサイト
コメント
No title
とりあえず、ヒードラン&クロバットVSカイオーガ&ライコウだとカイオーガの特性のあめふらしで雨が降るからライコウの先手雨乞いはありえなくね?と言ってみる。
2009/10/20(火) 09:58 | URL | Pearl #6pnFlsQY[ 編集]
No title
グラードンは『キーのみ』も多いかな。
「いばる」と合わせてバンギ、ディアルガ、グロスが一撃。

バンギはいじっぱりHD252振りで、『いのちのたま』ディアルガの「はどうだん」クラスまでアイテムなしで耐える上にルギアを「いばる」「かみくだく」+砂ダメ一回で倒せるから人気高いし。

パルキアは、後手スカーフカイオーガが非常に対処しづらいから、後手スカーフカイオーガ
に対抗できて、それなりに汎用性もあるってことで後ろに置く人がいる。
ルギアに弱くなるから、先手でバンギやグロス置いてルギア倒せるようにしたいね。

てか、

ディアルガ+Lv1ドーブル
ルギア、クレセ+グラードン
カイオーガ+ルンパッパ

の三ペアに同時にそれなりに戦える先発ってのが非常に少ないから難しいね。

俺は初手クレセグロスで、特防特化クレセの「トリックルーム」とメタグロスの「だいばくはつ」
で誤魔化せないかとか最近は考えてた。
2009/10/20(火) 11:56 | URL | @ #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。