アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

バトルチャレンジ終了

ポケモンバトルチャレンジ行ってきました。
もっと広い会場だと思っていたら、かなり狭かったです。人口密度パネェ。

使ったパーティは、

ユキノオー@きあいのタスキ
ミュウツー@いのちのたま
パルキア@ハバンのみ
メタグロス@イバンのみ

というものです。「テンプレ構築だね」って言われました。
何の捻りもない力押しのパーティですww

このパーティで3連勝を達成し、野良試合も全勝しました。奇跡!
「平均以上の強さは持っていないんじゃないかという感じ」と前の記事で書きましたが、それは私が想定したパーティと、実際当たったパーティとが違ったという話ですね。
つまり、メタ的な意味で運がよかったんだと思います。

相手もミュウツー&ユキノオーだった場合にいい行動が思いつかなかったのでまずいかと思ってましたが、何故か1回もミュウツー&ユキノオーに当たらなかったので、大体は想定していた通りの行動ができました。実際にミラーマッチをやってどこまで戦えるかを試したかったので、逆に少し残念ですね。
大体の状況は予め想定していたので、行動選択も特に迷うことなく行えたと思います。初手バンギラス&メタグロスには焦りましたが。。。

とりあえず、目標だった「ダブルバトルの感覚を磨く」ことはある程度できたと思うので、満足です。


個人的には、パルキアがよく刺さった気がします。
パルキアは、
まもる/あくうせつだん/だいちのちから/10まんボルト
という技構成にしてあったのですが、これが際どい場面を何度救ってくれたことか。
特に「だいちのちから」はほぼ毎試合使っていた気がします。もともと他のポケモンの対ディアルガ性能が今一つなのを危惧して入れた技なのですが、割と機能してくれました。
「ハイドロポンプ」がなくて困る場面が出るんじゃないかとマークしていたのですが、結局「ハイドロポンプ」を撃ちたかったなぁと思う場面は一度もありませんでした。まぁグラードンと1回も当たらなかったからかもしれませんが。

あと、ミュウツーは「ふぶき」以外の攻撃技も覚えていましたが、結局「ふぶき」しか撃ってなかったので、他は補助技とヌケニン対策用の技でいいかなぁと思いました。

伝説では、ディアルガとカイオーガを頻繁に見かけた気がします。
ていうか全体的にトリパがかなり多かったみたいです。
(一緒に行った友人はトリパとしか当たらなかったようですw)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード