アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フラット構築まとめ

他のブログ見てるとどうも2009年のまとめを色々とやっているみたいだけど、うちは面倒なのでやらない(ぁ

___

という訳で、久々に対戦考察の記事でも書こう。といっても別に何も深いことは書かないけどw
ていうか単に最近の自分の構築方針書くだけだし。かなり自分の癖が出てるから、あまり参考にはならない気がする。暇つぶしとして見るのが正解かな。

まずシングル。

ロトム
確定。『こだわりメガネ』型でなければ持ち物はとりあえず『ラムのみ』。最近は、「めざめるパワー(氷)」が外れることもしばしば。だって撃つ機会があまりないんだもん。

バンギラス
入れたいから入れる。最近は特殊型もよく採用する。持ち物はやはり『きあいのタスキ』又は『こだわりスカーフ』。

メタグロス
ハッサムで代用する要請が特に無ければ入れる。持ち物は『シュカのみ』か『きれいなぬけがら』を持たせる。『こだわりハチマキ』型を採用することは稀。基本は標準型でおk。

ガブリアス
破壊力が欲しくなったら入れる。残りの枠で他にいいのが思いつかなかったら入れる。それ以外では入れない。最近は『きあいのタスキ』をよく持たせる。『ひかりのこな』を持たせることは稀。『きあいのタスキ』は他のポケモンにとられてしまうことが多いので、却下することもしばしば。

ユキノオー
ガブリアス、雨パ、ライコウ辺りの対策に困ったら入れる。割とよく入る。基本は『きあいのタスキ』だが、『こだわりスカーフ』型を採用することもある。メタグロスの前に無力なので、積極的に採用したいポケモンではない。

ギャラドス
他に案が無ければとりあえす放り込んでおく。型は標準型。「こおりのキバ」より「ストーンエッジ」。最速にして残りは耐久重視。

ラグラージ
かなり入り易い。何かと入れたくなる。主に耐久重視。やっぱり「あくび」は入れたい。

ハッサム
メタグロスの代わりに入れる要請がある場合のみ入れる。『こだわりハチマキ』+「とんぼがえり」が基本。ラティオスだけでなく、バンギラス、ユキノオーにも積極的に出していく。

ソーナンス
訳がわからなくなったら入れるw

ラティオス
最近は結構気に入っているので気が向いたら入れる。持ち物は『こだわりメガネ』の一択。だってどうせ「りゅうせいぐん」しか撃たないしw

スイクン
入れたいのだが使い方が難しい。『きれいなぬけがら』を持たせることがしばしば。「こごえるかぜ」は微妙なので、「リフレクター」や「めいそう」を入れてみたり。「なみのり」でなく「ハイドロポンプ」にしようか検討中。

アグノム
入れるときはまずこいつ確定させて組む。自然に入っていくポケモンではない。
だいもんじ/めざめるパワー(氷)/とんぼがえり/だいばくはつ@いのちのたま
怖いのは『こだわりスカーフ』バンギラス。

ゲンガー
ヘラクロス対策に困った時に入れてみては大抵却下する。フラットのこいつは
シャドーボール/きあいだま/めざめるパワー(氷)/だいばくはつ@いのちのたま
でいくこと多し。むじゃき最速の後「シャドーボール」で耐久無振りラティオスが確定1発になる程度の特攻を確保し残り攻撃。

サンダース
ロトム用に「シャドーボール」or「ひかりのかべ」は必須。最近は、C182『こだわりメガネ』ラティオスの「りゅうせいぐん」を「みがわり」で1回流してから耐えることができるH140-D124をよく採用する。『ヤタピのみ』をよく持たせるのでH140(4の倍数)。「でんじは」も覚えさせたいところだがスペースが無い。

ライコウ
『シュカのみ』を持たせて採用しようかと考え中。「シャドーボール」は必須で「めいそう」もよく入る。「めいそう」でユキノオーをゴリ押し。

ヘラクロス
フラットだと対策が緩いパーティがあったりするので、隙を狙って入れてみたりする。
ねごと/メガホーン/インファイト/ストーンエッジ@こだわりハチマキ
の標準型でおk。最近台頭してきた「あくび」ラグラージのメタになる。

ボーマンダ
ヘラクロスやゴウカザルへの対策が薄い時に、『こだわりスカーフ』持ちで入れてみたりする。だが普通は入らない。ソーナンスが怖すぎるのであまり入れたくはないからである。ヘラクロスのみに絞って
りゅうせいぐん/だいもんじ/ハイドロポンプ/めざめるパワー(飛)@こだわりメガネ
を採用したりもする。これだと、ひかえめCS振りで最速ロトムを抜いた上で「りゅうせいぐん」でロトムを1発で倒せるのが嬉しい。

グライオン
ヘラクロス、カイリキー対策になり、同時出しでメタグロス、バンギラスにもそこそこ強い点が嬉しい。ソーナンスに強いヘラクロス対策が欲しい時に入れる。
じしん/ハサミギロチン/つばめがえし/つじぎり@ヤチェのみ
が標準型かな。「こおりのキバ」は持ってても使う機会があまり無い気がする。わんぱくで素早さ適当に調整残り物理耐久でいつも使ってる。

ドサイドン
最近の流行には割と合ってる筈。わんぱくでA165(『シュカのみ』メタグロスを「じしん」で2発のライン)を確保して残り耐久。A187程度のメタグロスの「コメットパンチ」2回は耐えるようにしておく。「つのドリル」「じしん」「ゆきなだれ」は確定。もう1つは対ロトム用の技としての「ストーンエッジ」といったところだろうか。割とロトム対策もできる点は素晴らしい。

トゲキッス
枠が余ったら入れる感じでいいのかな。ぶっちゃけ使わない。使うなら
エアスラッシュ/はどうだん/だいもんじ/めざめるパワー(氷)@こだわりスカーフ
って感じかな。「くさむすび」を入れるべきかで悩む。

カビゴン
面白いとは思うが入れる機会が無い。型とか特に何も思いつかない(ぁ

カイリキー
砂パメタとして面白いけど入れる気にはならないw
「でんじは」が怖いから持ち物は『ラムのみ』でいいや。

ハピナス
最近見直したり見直さなかったり。メタグロス、バンギラス用の技として「カウンター」をよく入れる。「タマゴうみ」は入れたり入れなかったり。「だいもんじ」と「れいとうビーム」は必須。「だいもんじ」必須なのは、ユキノオーに有効打が無いと「ぜったいれいど」でゴリ押しされて負けるから。「れいとうビーム」は、これがないとガブリアスが危険すぎるから。持ち物は主に『きれいなぬけがら』。

スターミー
ハイドロポンプ/サイコキネシス/10まんボルト/れいとうビーム@こだわりメガネ
で。同時出し基本だけど、誰に同時出しで挑むかが結構悩ましいところが難点かなと思う。出しにくさの割にリターンが少ないから使わない。

ゴウカザル
こいつも出しにくさがネック。上手い戦法が思いつかないので使わない。

トドゼルガ
使うならまずこいつとユキノオー確定させてから組むんだろうけどやらない。

ドータクン
環境的には割と使える。
さいみんじゅつ/ジャイロボール/じしん/だいばくはつ@きょうせいギプス
といったところだろう。勿論、ガブリアスが「ジャイロボール」2回で倒せるよう、A125は確保。ロトム怖いよ。

エルレイド
戦法が本気でわからない。『こだわりハチマキ』型でいくのかどうなのか。個人的には「かげうち」を生かしたいから、『たつじんのおび』を持たせ、性格しんちょうで最速にし、C182『こだわりメガネ』ラティオスの「りゅうせいぐん」を耐える耐久にするのもどうかと思ったりするけど(攻撃無振りでも「れいとうパンチ」+「かげうち」で耐久無振りラティオスを倒せる)、それだと汎用性が微妙になる気がしてならない。わからないから使わない。

マニューラ
カウンター/けたぐり/こおりのつぶて/つじぎり@きあいのタスキ
でいきたいけど、よく砂が吹くから『きあいのタスキ』の無駄遣いになってる気がしてならない。それ故に敬遠してしまう。

カバルドン
じしん/じわれ/かみくだく/こおりのキバ
といったところだと思う。「あくび」を考えてもいいかな。『オボンのみ』持ちH214-B154-D117にすると、A198~205『こだわりハチマキ』メタグロスの「コメットパンチ」2回とC115トドゼルガの「なみのり」2回を耐えて面白いかなと思った。H214なのは、トドゼルガの「いかりのまえば」で『オボンのみ』を発動させるため。

マンムー
じしん/じわれ/がむしゃら/こおりのつぶて@きあいのタスキ
で決まり。砂パメタとしての活躍を期待したい。でもロトムに弱すぎるのであまり使いたくない。

フライゴン
りゅうせいぐん/じしん/じわれ/でんこうせっか@きあいのタスキ
で決まり。調整は、メタグロスの「コメットパンチ」+「バレットパンチ」を耐えるようにしたりH187-B151メタグロスを「じしん」2回で倒せるようにしたり適当に素早さ調整したり。でもロトムに弱いし、こいつよりマンムーな気がしてならないので使わない。

ウインディ
好きだからまあまあ使う。大抵は
おにび/りゅうのはどう/だいもんじ/しんそく@いのちのたま
で使う。「おにび」は対ソーナンス用。とりあえず無補正最速ロトム抜きのS139は確保かな。後は特攻中心に振る。「りゅうのはどう」で「みがわり」1回使ったガブリアス倒すならC167(最大)でいい。メタグロス確定1発というのはかなり嬉しい。

マリルリ
耐久無振りガブリアスを同時出しで狩るために、A112『たつじんのおび』「アクアジェット」「れいとうパンチ」まで確定でいいんじゃない。まぁ『いのちのたま』という選択肢もあるけど、あまり耐久を犠牲にしたくはないかな。残り2つの技は、主力技の「たきのぼり」or「アクアテール」とユキノオー用の「ばかぢから」で。ギャラドスとかソーナンス怖い。使い勝手は未知数。

ミロカロス
「じこさいせい」か「さいみんじゅつ」が無いと劣化スイクン。「さいみんじゅつ」はヘラクロスが真面目に怖い。「じこさいせい」は対メタグロス用。環境的にはとっても微妙。第一劣化スイクンになりがちだし。

ヤドラン
使い方知らないw

ドンファン
環境的には優れている。「じしん」「じわれ」「こおりのつぶて」は確定でいい。やっぱりロトムが怖い。ギャラドスも嫌だけど。

サンダー
ロトム確定だし劣化ロトムに近いし使わない。

ファイヤー
少し見直したけどやっぱり弱い。おくびょうCS振り『こだわりメガネ』「オーバーヒート」でいいよもう。使わん。

キングドラ
砂パメタに雨パが強いんじゃないかと思って考えてみたけど、そこまで刺さる訳でもなかった。雨パにするなら入れるかな。

レジロック
こいつは難しい。使おうと思って断念した。

レジアイス
こいつも難しい。ロトム対策になるかと思ったけど、「でんじは」食らってガブリアスにやられるからダメ。「こおりのつぶて」を覚えない氷タイプに用は無かったorz

ヨノワール
タイプと種族値は好きだが如何せん破壊力に欠けるから却下。こうも破壊力が低いのでは使い物にならない。

ジュカイン
砂パ相手だと『きあいのタスキ』+「カウンター」も「やどりぎのたね」+「みがわり」もやりづらい。一昔前の環境ならよく使ってたけど今はあんまり。砂嵐は面白い戦法の数々を潰していると思う。こういった、前の環境にしかない面白さもあるから、これからも前の環境用のパーティも作るつもり。

クロバット
「めざめるパワー(氷)」でも覚えさせてネタに走る。もしかしたら使うかも(笑)

プテラ
プレッシャーで『たべのこし』「まもる」「みがわり」だろ。はいはいメタグロス。そして使う日は来ない。

カイリュー
600族(笑)

ヒードラン
600族伝説(笑)

ルンパッパ
砂吹いてると厳しい。
やどりぎのタネ/くさむすび/れいとうビーム/きあいだまorハイドロポンプ
「ハイドロポンプ」を入れるかどうかで悩む。考えても弱そうなのでやめる。

ボスゴドラ
いしあたま+「もろはのずつき」(笑)

___

一応、個人的な採用頻度順に並べたつもり。でも、一般的な意向もかなり考慮されてる。

最後の方がかなり酷い説明になったけど、まぁこんな感じ。最初の方の説明がやや手抜き(「標準型」とか言ってぼかしてる)なのは、皆さんわかるよねという期待を込めているのと、実際にパーティとして起用することになる可能性が高いから、細かいことをあまりバラしたくないという気持ちが作用しているものと考えて下さい(何


次ジーエスダブル行こう。

*伝説枠

パルキア
一番入れ易い。どんなパーティにも組み込める手軽さが素晴らしい。こいつ入れて特定の敵に弱くなるという事が殆どない優れもの。最近は「ハイドロポンプ」はあまり入れない。簡単にカイオーガ対策になって苦手な敵が特に出ないというのは本当に凄い。

カイオーガ
割と手軽に入れられる。但しパルキア対策は怠ってはならない。『こだわりスカーフ』基本で、トリパで使うなら『きょうせいギプス』。

ディアルガ
トリックルーム発動要員等。強い。

ミュウツー
ミュウツー&ユキノオー以外では使わない。ぶっちゃけミュウツー&ユキノオーパにおけるミュウツーって結構微妙。攻撃技は「ふぶき」以外使わないから、おくびょう最速の後耐久に振る。「ひかりのかべ」主体な気がする。

グラードン
「じしん」が強力で使い勝手はよい。使うならこいつ中心になるので手軽感は無いが、強い。

ホウオウ
ミュウツー&ユキノオーへのメタとして使用。相方は雨パメタのルンパッパに務めてもらうこと多数。ミュウツー&ユキノオー相手にはよく刺さる。

ルギア
「おいかぜ」が割と人気らしいけど、使い方わからんので使わない。ルンパッパに撃つ「エアロブラスト」が欲しくなったら使うかも。

ギラティナ
「ねこだまし」効かないし「だいばくはつ」無効だし水・草半減だし格闘無効だしで嬉しいこと盛り沢山なのだが、技が微妙。オリジンにするかアナザーにするかでも悩む。使おうとして断念するパターン。

レックウザ
隣のヌケニンが天候ダメージを受けないのがとっても美味しい。『きあいのタスキ』が有効に発動できる。好きだから使うパターン。

*非伝説枠

ユキノオー
ジーエスダブル最強の非伝説だと思う。手軽に入ってとっても強い。調整は色々。

メタグロス
ダブルでも強いよメタグロス。『イバンのみ』+「だいばくはつ」でおk。いじっぱりHD振りが基本。

ルンパッパ
手軽な雨パ対策。ディアルガやギラティナ等一部の伝説がとても苦手なので注意。

ラティオス
困ったらとりあえず入れて損は無いだろうというポケモン。割と手軽。「りゅうせいぐん」を放った後は、「てだすけ」で補助に回れるところが評価できる。

クレセリア
カイオーガの「しおふき」やグラードンの「じしん」を「てだすけ」したり。攻撃には期待できないので、クレセリアの補助が生きる構築が欲しい。

バンギラス
弱いのであまり使いたくはない。普通は使わない。嬉しいことと言えばホウオウ対策になる程度。

ドーブル
トリパで器用に動く。ディアルガと組んで先発で出たり。

ヌケニン
レックウザとセットで使う。雨パによく刺さる。「まもる」より「こらえる」でw

カビゴン
トリパで使ったりやメガヤンマと組んで先発で使ったり。

クロバット
あまりいい使い方が思いつかない。でも「ねこだまし」で怯まずに「ちょうはつ」できるというのは強力。

ハリテヤマ
ディアルガと組んで先発で。
まもる/ねこだまし/けたぐり/バレットパンチ@どくどくだま
といったところだろうか。

ライコウ
前は雨パとかに入れてたけど最近はあんまり。「シャドーボール」は必須。

メガヤンマ
カビゴンと組んで先発でどうぞ。

___

こちらも個人的採用頻度順。シングルでもそうだけど、自分はユキノオー好きなので、一般的な位置付けよりユキノオーが上に来てる気がするw

とはいえ、一般的な意向からそこまで大きくは外れていない筈。多分。

___

まぁこんな感じ。軽く書こうと思ったら、かなりでかくなった。でかい割に内容は無いけど、2009年のまとめみたいになったからいいかw

シングルの方は兎に角ロトム。シングルの構築が大体陳腐なメンバーに収束するのはロトムとバンギラスのせい。バトレボ環境の時にやってたマイナー構築とかがHGSSフラットの環境だと全然できない。

でも、楽しいから許す!w
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。