アニメ好きでもゲーム好きでもない、純粋なポケモン好きによるポケモン対戦中心の雑記。コメント返信は遅め。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガチ耐久型補足

前記事で書いた、ガチ耐久型についての補足。仕込む技について。

ガチ耐久型は、破壊力を削いだ分、決定力が欠けてしまうことがよくある。
そこで、普通は仕込む技を少しばかり工夫しておく。

前回の例でいくなら、

バンギラス@きあいのタスキ
カウンター/かみくだく/じしん/れいとうビーム

ラグラージ@何か
あくび/じしん/ゆきなだれ/何か

カバルドン@オボンのみ
あくび/じしん/かみくだく/こおりのキバ

レジロック@イバンのみ
だいばくはつ/岩技/氷技/何か

バンギラスには所謂タスキカウンターが仕込んであり、苦手な敵も強引に持っていくことを考える。「れいとうビーム」はソーナンス対策として仕込んでおいた。
「れいとうビーム」だとガブリアスが後出ししにくいからいいんじゃないかなーみたいなノリ。
まぁ今となってはバンギラスのガチ耐久型はそんなに好きでないけどw

ラグラージは、交代で出てきたロトム、ラティオス辺りの相手に対し、「あくび」で強引に張り合っていくというもの。カバルドンも同じ。
カバルドンのソーナンス対策技には、他に「じわれ」もあるけど、「じわれ」だとロトム光臨乙なので、ロトムにも有効な「あくび」。最近は、如何にロトムを野放しにしないかを重視しているので、これは重要なポイント。
「じわれ」はカイリキー対策にもなるけど、別にロトム対策を緩めてまでテメーを対策したかねぇよ(笑)
因みにこのカバルドン、駒場祭で使おうと思ってやっぱりやめたやつ。

レジロックは所謂イバン爆破。1体撃破したあと後続をイバン爆破で潰すのが理想。あくまで理想。

___

ガチ耐久型は、いろいろ耐えてくれるからダメージ計算してて面白い。
「あっ!こんなのも耐えるんだ?!」みたいな。
ガチ耐久型を考えて気付くのは、『こだわりメガネ』C182ラティオスの「りゅうせいぐん」耐え調整が、他にもいろいろな攻撃を耐える調整になる、ということ。
「耐久型」を作る際の一種の指標にしておこう。


てか「あくび」チート技じゃね?w
せめて、「相手のポケモンが1体以上眠り又は瀕死なら眠り技使用不可」にしよーよ(笑)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

リィズ

Author:リィズ
ポケモンが好きで主に対戦を考察する。
東京大学ゲーム研究会(TGA)所属。
乱数調整の解説記事へは、下のリンクから行けます。

リンク
このブログをリンクに追加する
最新記事
最新コメント
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
Twitter
アクセスカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。